2012年04月18日

Photoshop CS5 Extended 機能 5

作業効率を高める強力な機能

コピーソース画像の反転、調整レイヤーの追加、マスクの操作、画像ファイルのダウンサンプリングなど、一般的な画像編集タスクもそうでない画像編集タスクもすばやく行うことができます。

16-bitからJPEGへの変換

Photoshop CS5が16-bit画像ファイルを自動的にダウンサンプル。それらを8-bitのJPEGファイルとして保存できます。

ファイルを簡単に終了

開いている画像すべてを保存操作なしで閉じられます。

保存のショートカット

ファイル保存の環境設定を追加し、開いているすべての画像が、最後に画像を保存したフォルダーに保存されるようにすることができます。

コピーソース画像を簡単に反転

画像の要素をコピーし、コピーされた要素をワンクリックで反転させることができます。

シャドウ・ハイライトの初期設定を変更

シャドウ・ハイライトコマンドの初期設定では、シャドウが50%から35%に減り、さらに自然な仕上がりが得られるようになりました。

色調補正パネル

便利な色調補正パネルを使えば、元の画像は保持したままカラーや色調を補正するためのツールが、必要なときにすぐに取り出せます。キーボードショートカットを用いれば、画像上で色調補正ツールを開けます。

マスクパネル

マスクをすばやく作成・編集できるマスクパネル。編集可能なピクセルベースおよびベクトルベースでのマスクの作成やマスクの密度・ぼかしの調整のほか、隣接していないオブジェクトを簡単に選択するなど、マスクパネルには、必要な機能がすべて揃っています。

iPad用Photoshopコンパニオンアプリ

iPad用Photoshopコンパニオンアプリ:アドビとデベロッパーコミュニティが開発したアプリが、iPadとPhotoshop CS5の連携を実現。お使いのiPad上で、指先を使ってカラーを混ぜ合わせたり、美しいアートワークを描いたり、Photoshopツールをコントロールすることができます3

すべてのモバイルアプリを表示 ›

iPad用カラーパレットアプリ、Adobe Color Lava

iPad用カラーパレットアプリ、Adobe Color Lava

Adobe Color Lava for Photoshop CS5を使用すれば、iPad上でカスタムカラースウォッチや5個のスウォッチから成るカラーテーマを作成し、瞬時にPhotoshop CS5に送信できます。3

iPad用ペイントアプリ、Adobe Eazel

iPad用ペイントアプリ、Adobe Eazel

Adobe PhotoshopコンパニオンアプリのAdobe Eazel for Photoshop CS5を使用すれば、指先でペイントを作り出せます。 「ウェット」ペイントと「ドライ」ペイントを組み合わせ、豊かな色合いを実現。作品はPhotoshop CS5に直接送信できます。3

iPad用生産性アプリ、Adobe Nav

iPad用生産性アプリ、Adobe Nav

Photoshop CS5用コンパニオンアプリのAdobe Navでより生産性の高い作業を実現。Photoshopツールの起動やファイルのブラウズなどをiPadのタッチインターフェイスで操作できます。3

Adobe Configurator

Adobe Configuratorを使用すれば、作業の目的に応じて開発者が作成するカスタムパネルを入手および共有できるだけでなく、ツールやメニューアイテム、アクションなどから成る独自のパネルを作成することも簡単です。

DNGプロファイルエディター

無償提供のDNGプロファイルエディターを使用すれば、独自のカラープロファイルを作成できます。

Adobe Pixel Bender

アドビが公開しているGPU利用のAdobe Pixel Benderレジスタードマークテクノロジーを使用すれば、フィルターを開発および共有できます。

Adobe Photoshop Marketplace

Adobe Photoshop Marketplaceには、多種多様なサードパーティ製プラグインや各種リソースが豊富に揃っています。

アドビコミュニティヘルプ

Photoshopからパワフルなオンライン検索エンジンにアクセスし、目的を絞った検索を行うことができます。Photoshopヘルプに加え、コミュニティの専門家が選んだアドビおよびサードパーティによるコンテンツが検索可能です。

Acrobat.com提供のAdobe ConnectNow

Acrobat.comのWeb会議サービスとして提供されるAdobe ConnectNowを利用すれば、クライアントやチームメンバーとプロジェクトについての意見交換をすべてオンラインで行えます。Acrobat.comはAdobe CS Liveオンラインサービス*として提供されています。

カウントツール

カウントツール

科学関連の画像で、オブジェクトや特徴的な物の数を簡単に、しかも正確に数えられるカウントツール。1つの画像で複数のカウントを実行し、PSDファイルに保存できます。

画像解析

画像解析

計測およびカウントツールで、画像から定量的な情報を抽出。そのデータを記録して書き出し、分析を加えることができます。DICOMファイルをフレームまたはボリュームとして読み込めば、画像データを直接分析して編集できます。

量的データの抽出

DICOMファイルのヘッダーにある画像寸法情報の計測基準を含め、画像の計測スケールを簡単に設定・調整し、選択ツールで計測部分を指定して、距離、周長、面積などを計測できます。

スケールマーカー

プレゼンテーションやパブリケーション用の画像にスケールマーカーを簡単に追加できます。

編集履歴の追跡

ヒストリー編集ログを使用すれば、ファイル内で行ったすべての編集ステップを自動追跡できます。さらに追跡した結果をテキストファイルに書き出したり、画像メタデータの一部として保存することが可能。編集履歴の管理が容易に行えます
Photoshop CS5 for MAC 日本語版

posted by doubleruan at 18:36| Comment(0) | photoshop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Photoshop CS5 Extended 機能 4

             効率的で柔軟な作業環境 
作業時のトラブルが軽減します。クロスプラットフォームの64-bitサポートを活かし、日常の作業をスピードアップできます。Adobe BridgeおよびAdobe Mini Bridgeで、メディアの管理および一括処理が可能。移動、切り抜き、印刷のスムーズな処理に加え、ワークスペースのカスタマイズも可能です。

64-bitの高い処理能力で、制作作業を快適に

64-bitの高い処理能力で、制作作業を快適に

クロスプラットフォームの64-bitサポートを活かし、日常の画像編集や非常に大きな画像の処理を最大10倍までスピードアップできます

メディア管理の向上

Adobe Bridge CS5にアクセスすれば、より柔軟にファイル名を一括変更してメディアを簡単に管理できます。また、Photoshop CS5内でも、カスタマイズ可能なAdobe Mini Bridgeパネルを使用し、作業に必要なアセットにすぐにアクセスできます。

強力なプリントオプション

強力なプリントオプション

自動処理、スクリプティング、およびナビゲーションが容易なダイアログボックスにより、より短時間で卓越した印刷を実現します。

スムーズなパンとズーム

スムーズなパンとズーム

極めてスムーズなズーム機能とパン機能を使用すれば、画像のどの部分にも自然に移動することが可能です。個々のピクセルへのズームイン時に鮮明さが保持され、ピクセルグリッドを使用して、最大拡大率での編集が簡単に行えます。

タイルサイズの変更とキャッシングを効率的に

タイルサイズを簡単にコントロールできます。また、プリセットを使用すれば、印刷用かWeb用かによってキャッシュとタイルサイズを同時に設定することも可能です。

ワークスペーススイッチャー

縮小可能なワークスペーススイッチャーを使用すれば、何通りかのお気に入りのUI設定をすばやく切り替えて使い分けることができます。

ライブワークスペース

Photoshopが特定の作業用のユーザーインターフェイスに対して行った変更を自動的に記録するので、別の設定に切り替えてから元に戻すと、パネル類は切り替え前のとおりに表示されます。

よりスムーズに切り抜き

GPUアクセラレーションによりスムーズに線引きする三分割法やグリッドレイアウトを使用して切り抜きを行えます。

滑らかにカンバスを回転

クリックするだけで、スムーズにカンバスを回転し、画像を好きな角度で詳細までゆがみなく表示できるようになりました。もう頭を傾けながら作業する必要はありません。

パネルを使いやすくアレンジ

編集作業スペースを最大限に広く、有効に使用できます。作業の邪魔にならないよう、各種パネルはドッキングした状態で画面右側にすっきりと配置されます。必要に応じてパネルのサイズを拡大したり、アイコンやバーでコンパクトに表示させておくことも可能。パネルを単独で切り離して使用することもできます。

ファイル表示オプション

開いている複数のファイルをタブ形式で表示したりN-up表示することにより、作業が容易になります。

ワークスペースのカスタマイズ

作業目的に合わせてカスタムメニュー、キーボードショートカット、ワークスペースを設定、保存しておけば、必要なときにすぐに呼び出せます。

ワンクリックでカラー補正

トーンカーブとチャンネルミキサーに各種プリセットを搭載。ワンクリックで瞬時に高度なカラー補正を行えます。

Macintoshラップトップでのマルチタッチをサポート

MacBook ProおよびMacBook Airのマルチタッチトラックパッドを利用すれば、指でタッチするだけで、つまむ、拭い取る、さらには回転、ズーム、スクロールなどの操作が行えます(Mac OS X v10.5以降が必要)。必要に応じて、マルチタッチサポートをオフにするのも簡単です。

色弱の方に対する分かりやすさを校正確認

内蔵のカラーユニバーサルデザイン機構のプロファイルを使用して画像のソフトプルーフを作成。P型(1型)とD型(2型)の色弱(色覚異常)の方にも正しく情報が伝わるようなカラーが選択されているかどうか配慮しながらデザインを制作できます。

切り抜きを容易に

コピーが必要

レビューを効率化

Adobe CS Liveオンラインサービス*の1つとして提供されるAdobe CS Reviewを利用すれば、Photoshop Extended内から、よりセキュアなレビューを開始できます。レビュー参加者が自分のブラウザーから画像に対してコメントを追加すると、レビュー主催者はそれらのコメントをすぐに確認できます。

Adobe Photoshop Lightroomとの連携

Adobe Photoshop Lightroomとの連携

Photoshop Lightroom(別売)と緊密に連携。LightroomからPhotoshop CS5へファイルを簡単に移動してHDR画像やパノラマ写真、複数レイヤーを持つPhotoshopファイルを作成し、

広範な画像ファイル形式のサポート

広範な画像ファイル形式のサポート

ファイルの読み込み/書き出しが、PSD、AI、PDF、NEF、CRW、TIFF、BMP、Cineon、JPEG、JPEG2000、FXG、OpenEXR、PNG、Targaなど、広範な画像ファイル形式をサポートします。

モバイルデバイスのサポート

モバイルデバイスのサポート

壁紙やスクリーンセーバーといった魅力的なモバイルコンテンツを作成したら、内蔵されているAdobe Device Central を使用して、モバイルデバイスでどのように表示されるかを視覚的に確認できます。モバイル画面のサイズや明るさに合わせてデザインをあらかじめ最適化することができます。

Adobe PDFファイルのサポート

Photoshop CS5で開いたPDFでは、ページサイズを正確に調整できます。PDFプレゼンテーション内の画像にはメタデータの追加が可能。また、PDF形式のプレゼンテーションやドキュメントで、よりリッチな画像を表示することができます。

単純作業の自動化

頻繁に発生する単純作業をさまざまな方法で自動化できます。例えば、イベントベースのスクリプトを設定したり、一連のステップをアクションとして記録して効率的にバッチ処理を行ったり、何度も使うグラフィックをパラメータでスピーディにデザインすることができます。

ヒストリーパネル

ヒストリーパネルを使用すれば、ファイル上で行ったどの編集ステップにも戻ることができます。

ヒストリー編集ログ

ヒストリー編集ログを使用すれば、ファイル内で行ったすべての編集ステップを自動追跡できます。さらに追跡した結果をテキストファイルに書き出したり、画像メタデータの一部として保存することが可能。編集履歴の管理が容易に行えます。

広範なビデオファイル形式のサポート

3G、FLC、MOV、AVI、DV Stream、Image Sequence、MPEG-4、FLVと幅広い形式のビデオファイルに対応します。

Web用高解像度画像の書き出し

Adobe FlashレジスタードマークとZoomifyテクノロジーを利用して、Adobe Flash Playerで表示可能なWeb用の高解像度画像を書き出すことができます。
Photoshop CS5 for MAC 日本語版

posted by doubleruan at 18:31| Comment(0) | photoshop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Photoshop CS5 Extended 機能 3

                        画像補正をすばやく適用                        レンズの歪み、色収差、ビネット(周辺光量)を自動的に補正することも、強化されたレンズ補正フィルターで詳細に補正をカスタマイズすることもできます。画像の歪みもすばやく修正が可能。露出オーバーの領域も画像の他の部分に影響を与えることなく補正できます。

自動レンズ補正

自動レンズ補正

レンズのゆがみや色収差、周辺光量を自動的に補正し、時間を節約。画像ファイルのEXIFデータを使用し、カメラのタイプや必要なレンズに基づいて正確な補正が行われます。

進化したレンズ補正フィルター

進化したレンズ補正フィルター

レンズ補正フィルターの操作がより直感的に。初期設定ではグリッドは非表示となり、色収差補正スライダーでは小数点レベルの補正も可能です。また、第3のスライダーを使用すれば、ありがちなグリーン/マゼンダの色収差を補正することができます。

角度補正ツール

角度補正ツール

傾いている画像をすばやく角度補正。ものさしツールから画像へと直線をドラッグするだけで、画像はその直線にスナップされます。

グラデーションツールのプリセットで光量を調整

グラデーションツールのプリセットで光量を調整

減光フィルターとして機能するようNDフィルターをプリセットすれば、ワンクリックでグラデーションツールによって写真の露光オーバーの部分だけを暗くすることができます。

高度なHDR画像編集

かつてないスピードと正確さで、フォトリアリスティックまたは超現実的なハイダイナミックレンジ(HDR)画像を作成。自動ゴースト除去機能、およびトーンマッピングのきめ細かなコントロールが、美しい仕上がりをもたらします。

リッチな白黒画像に変換

リッチな白黒画像に変換

内蔵のLab B&W Actionを使用してカラー画像をインタラクティブに白黒に変換する、より簡単にすばやく美しいHDR白黒画像を作成する、多彩なプリセットを試すなど、様々な方法で白黒画像の可能性を追求できます。

HDRトーン

単一露光の画像を、フォトリアリスティックまたは超現実的なHDR画像のように見せます。HDRトーン機能を使用すれば、8-bitの画像でもハイダイナミックレンジ並みの美しさを簡単に実現できます。

業界最高レベルのカラー補正

カラーと色調をインテリジェントに保持する覆い焼き、焼き込み、スポンジの各ツール、プリセットまたは独自の設定を使用して自動調整を行うカーブ制御、ヒストグラム、カラーチャンネルラインなど、カラー補正のための機能が充実しています。

広範なビデオファイル形式のサポート

範なビデオファイル形式のサポート

3G、FLC、MOV、AVI、DV Stream、Image Sequence、MPEG-4、FLVと幅広い形式のビデオファイルに対応します。

ビデオワークフローを効率化

シングルキーショートカットを利用し、すばやく正確にビデオレイヤーを編集できます。また、フレームコメントの書き出しに加え、オーディオトラックのプレビューと書き出しが行えます。

シングルキーショートカット

シングルキーショートカットを使って、ビデオレイヤー上でモーショングラフィックスを効率良く編集できます。

ムービーペイント

ムービーペイントを使用すれば、読み込んだビデオシーケンスの複数のフレームに対して、ペイントやテキストの追加、コピーを行えます。

スムーズなアニメーションワークフロー

オニオンスキン表示も可能な新しいアニメーションパネルを使用して、一連の静止画像やビデオフレームからアニメーションを簡単に作成できます。

ビデオカラーマネジメント

豊富なカラーモデルをサポートし、最高画質でビデオ用画像の作成、編集が可能。カラーマネジメントを使用しながら、8-bit、16-bit、32-bit の各モードで、グレースケール、RGB、CMYK、Labの編集を行うことができます。

使い慣れた編集ワークフロー

使い慣れたフレームベースおよびタイムラインベースの編集ツールで、すばやくビデオ画像を編集できます。

32-bitファイルのサポートを強化

32-bitファイルの透明部分から直接レイヤーマスクを作成できます。

posted by doubleruan at 18:27| Comment(0) | photoshop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Photoshop CS5 Extended 機能 2

                        優れた画像の編集、加工                               コンテンツに応じた塗り機能で、複雑な画像要素の選択とマスクの作成、背景色の除去、要素の位置変更を簡単に行うことができます。非破壊的なスマートフィルターを適用したり、パペットワープで画像要素を調整したり、コンテンツに応じた拡大、縮小機能で画像を再構築できます。

複雑な選択を簡単に

正確な範囲の選択操作をこれまでよりすばやく行えます。髪の毛のような複雑な画像要素を簡単に選択したり、選択範囲の境界線の周りの背景色を消したり、便利な微調整ツールを使用して境界線とマスクを自動調整することができます。

コンテンツに応じた塗り

コンテンツに応じた塗り機能により、画像の一部やオブジェクトを消去したスペースを瞬時に塗りつぶすことができます。この革新的な技術は照明や諧調、ノイズに合わせて適用されるので、消去されたコンテンツはまったく存在しなかったかのように美しく仕上がります。

パペットワープ

あらゆる画像要素の位置変更を正確に行い、より見栄えの良い写真を作成できます。例えば、不自然な角度に曲がっている腕を簡単にまっすぐにすることが可能です。

コンテンツに応じて拡大・縮小

コンテンツに応じて拡大・縮小

画像のサイズを変更する際に、重要な部分は巧みに保持しながら、自動的に画像が再構築されます。切り抜きやレタッチに時間を取られることなく、ワンステップで完璧な画像を得ることができます。

Adobe Repoussé(レポゼ)による3D押し出し

Adobe Repoussé(レポゼ)テクノロジーを使用して、あらゆるテキストレイヤーや選択範囲、パス、レイヤーマスクから3Dのロゴやアートワークを作成。デザインにねじりや回転、押し出し、ベベル、膨張などを適用できます。

不要なカラーの除去

クイック選択」ツールの不要なカラーの自動除去機能により、選択範囲の境界線周辺の背景色を除去できます。

選択およびマスクの調整

便利な調整ツールを使用すれば、自動的に選択範囲の境界線を調整し、マスクを仕上げることができます。

精密なレタッチ

コピースタンプツールと修復ブラシのカーソルの範囲内にあるコピーソースのピクセルをプレビューすることにより、これまで以上に簡単かつ精密に画像をレタッチできます。コピーソースパレットでは、複数のコピーソースの設定・拡大縮小・回転などが可能です

パースを保持したまま編集

Vanishing Point (バニッシングポイント)ツールを使用すれば、複数の面の接合部分がどんな角度でも、パースを保持したまま編集を行うことができます。さらに、パースを自動的に計算しながら、複数の面に回り込むようにグラフィックや画像、テキストをマッピングすることも可能。この機能は、パッケージのモックアップを作成する際にも威力を発揮します。

スマートフィルター

スマートフィルター機能を使用すれば、元画像を変更せずにフィルターの適用や調整が可能です。レイヤー効果としてフィルターを適用できるため、元画像はオリジナルの状態を完全に保持します。もう画像を保存し直したり、最初から操作をやり直す必要はありません。

スマートオブジェクト

スマートオブジェクトを使用すれば、読み込んだビットマップ画像やベクトルグラフィックを劣化させることなく、拡大縮小、回転、変形することができます。 Adobe Illustratorレジスタードマークで作成したベクトルデータをそのままPhotoshop上で編集することも可能です。

GPUによる高速ペイントツール

GPUによる高速ペイントツール

クリック操作でスムーズにブラシのサイズを変えたり、絵筆の硬さを調整できるほか、画面上のカラーピッカーから色相や彩度、明度を選択することも可能です。

混合ブラシ

混合ブラシ

混合ブラシの1つの先端に複数のカラーを定義し、リアルな色合いでペイントできます。また、ドライな混合ブラシを使用すれば、写真のカラーをブレンドし、美しいペイントに変換することもできます。

ブラシ先端のカスタマイズ

ブラシの形状、長さ、硬さといった細やかな設定を利用して、手描きのように自然な筆づかいで簡単に描画。Photoshopの多彩なブラシツールに絵筆の先端を加えれば、様々なブラシワークを試せます。

充実の描画ツールセット

豊富に揃えられた高機能かつカスタマイズ自在な描画ツールを使用して、画像を作成・編集できます。

画面上で操作できるカラーピッカー

カラーピッカーダイアログボックスに移動することなく、前景画像の色相、彩度、明るさを簡単に調整できます。

ノイズの除去

ノイズの除去

カラーやディテールはそのままに、高ISO画像や家庭用カメラで撮影した写真にありがちなノイズを除去。画質を最高に設定してもシャープになりすぎず、写真の自然な印象が保たれます。

新しいモザイク解除処理を採用した高度な変換

新しいモザイク解除処理を採用した高度な変換

RAW画像の処理には、業界最先端のAdobe Photoshop Camera Raw 6プラグインを使用。このプラグインは、パワフルなモザイク解除技術によって最高水準の変換品質を実現します。

幅広いカメラ機種に対応

幅広いカメラ機種に対応

Adobe Photoshop Lightroomレジスタードマークとスムーズに連携。また、275種類を超えるカメラ機種に対応します。

粒子を追加

粒子を追加

シンプルなスライダー操作で粒子を追加し、デジタル写真を自然に、またはフィルムのような画像に見せることができます。粒子の設定をプリセットとして保存すれば、別の写真にも適用して見た目に一貫性を持たせることもできます。

切り抜き後の周辺光量補正

切り抜き後の周辺光量補正をさらにきめ細かくコントロールできるようになりました。好みの周辺光量補正効果をプリセットとして保存することも可能です。
Photoshop CS5 for MAC 日本語版

posted by doubleruan at 18:24| Comment(0) | photoshop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Photoshop CS5 Extended 機能 1

                                       3D編集

dobeレジスタードマーク Photoshopレジスタードマーク CS5 Extendedでは、アプリケーション内で直接2Dアートワークに3Dの要素をもたらすことで、従来の画像編集がさらに進化。3D画像の作成が簡単になりました。

Adobe Repoussé(レポゼ)による3D押し出し

Adobe Repoussé(レポゼ)テクノロジーを使用して、あらゆるテキストレイヤーや選択範囲、パス、レイヤーマスクから3Dのロゴやアートワークを作成。デザインにねじりや回転、押し出し、ベベル、膨張などを適用できます。

3Dマテリアルのライブラリとピッカーが充実

3Dマテリアルのライブラリとピッカーが充実

豊富なマテリアルライブラリからクロムや宝石などのマテリアルを選んで適用すれば、3Dオブジェクトが違った印象に。マテリアルの選択と適用は直感的なツールで行えます。また、Webからダウンロードしたマテリアルをライブラリに追加することも可能です。

3Dのシェイプに2D画像を巻きつける

3Dのシェイプに2D画像を巻きつける

便利なプリセットを使用すれば、円柱や球といった3Dのシェイプに2D画像を巻きつけることができます。

3Dメッシュの作成

3Dメッシュの作成

グレースケールの深度マップから3Dオブジェクトをすばやく作成できます。

3Dのアニメーションとリアリティが進化

被写界深度などの効果をアニメーション化する、ビデオレイヤーを使用して画像ベースのライトを動かす、3Dオブジェクトの位置やカメラの位置、テクスチャ、レンダリング設定をキーフレーム設定するといったことが可能になりました。

3D被写界深度

プレビューしながら被写界深度の範囲を調整することで、3Dシーンの様々な焦点を試せます。

シャドウを簡単に作成

シャドウキャッチャーを使用してわずか数クリックでシャドウを作成。3Dデザインをよりリアルに仕上げることができます。

3Dのパフォーマンスとワークフローが向上

新しくなったレイトレーシング機能を利用すれば、レンダリングの状態に対する段階的なフィードバックを瞬時に行えます。また、読み込みやインタラクションの速度、3Dオブジェクトを単一のシーンに結合する機能が強化され、卓越した3Dパフォーマンスが実現します。

OBJファイルの読み込み

オブジェクト(OBJ)ファイルをこれまでより最大50%速く読み込めます。

3Dオブジェクトのペイント

3Dモデルやその何も巻かれていないテクスチャに直接ペイント。Adobe Photoshopレジスタードマークの機能を駆使してテクスチャを直接編集できるほか、統合されたテクスチャ上にUVオーバーレイをガイドとして表示させることも可能です。

編集可能な3Dオブジェクトのプロパティ

ダイアログボックスを必要としない効率的なインターフェイスで、3Dシーンを編集、加工、操作。メッシュやマテリアル、ライトをはじめとする3Dのコントロールはすべて単一の使いやすいパネルで行えます。

ボリュームレンダリング

ボリュームレンダリング機能により、ピクセルレイヤー、テキスト、2Dシェイプ、およびDICOMフレームに奥行きを与えることができます。

3D/2D画像合成

3Dレイヤーを組み合わせて1つのシーンを作成したり、3Dコンテンツをレンダリングして2Dコンポジションに統合することが可能。一般的な3Dフォーマットを幅広くサポートしているので、Collada、OBJ、U3D、KMZの各形式の読み込みと書き出し、および3DS形式の読み込みが行えます。

3Dオブジェクトのナビゲートと移動

新しい3D軸を使用して、オブジェクトやカメラ、ライト、メッシュを配置。境界オーバーレイを使用して目的のマテリアルやメッシュを簡単に特定し、それらの表示・非表示をグリッドやライトとともに切り替えることができます。

3Dファイルのラウンドトリップ

COLLADA、OBJ、U3D、KMZといった一般的な3Dファイルのラウンドトリップ、および3DSファイルの読み込みに対応しています。

Adobe Acrobat ProおよびAfter Effectsとの連携

Adobe Acrobat X ProおよびAdobe Acrobat X Proとのシームレスな連携により、3Dコンテンツの作成、編集、共有が簡単に行えます。強力なCOLLADA交換フォーマットに変換し、モデルを加工。さらに編集後の3DモデルをPDFファイルに埋め込み、レビューで活用できます。Photoshop Extendedの3DレイヤーをAfter Effectsのプロジェクトで使用することも可能です。

3D対応のVanishing Point

Vanishing Pointツールを使用すれば、複数の面の接合部分がどんな角度でも、遠近感を保持したまま編集を行うことができます。パースを自動的に計算しながら、複数の面に回り込むようにグラフィックや画像、テキストをマッピングしたり、平面を3Dモデルとして出力し、After Effectsプロジェクトで使用することもできます。

32-bitファイルのサポート

32-bitファイルの透明部分から直接レイヤーマスクを作成できます。Photoshop CS5 for MAC 日本語版

posted by doubleruan at 18:21| Comment(0) | photoshop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Adobe Creative Suite 5.5ファミリー機能 4

  スマートな制作プロセス

レビューも、テストも、コラボレーションも。Adobe CS Liveオンラインサービス1,2との連携により、一般的な作業を効率的にこなすことができるため、クリエイティブな作業に集中することができます。

高度なモーショングラフィックスとエフェクト

高度なモーショングラフィックスとエフェクト

After Effects CS5.5の先進的な機能を使用して、生産性の高いクリエイティブな作業を行うことができます。検索可能なタイムラインとプロジェクト、充実した3Dコンポジションオプション、mocha for After Effectsによるモーションのトラッキング、効率的な数々のインターフェイス機能などが、あらゆる作業の効率を高めます。

Adobe BrowserLabとの連携

Adobe BrowserLabとの連携

CS Liveオンラインサービスの一部として提供されるBrowserLabとの連携により、各種ブラウザーでWebデザインの正確性と完全性を確保できます。Dreamweaver CS5.5内から、レイアウトの違いや有効なリンクなどを簡単に見つけられます。

Adobe CS Reviewとの連携

Adobe CS Reviewとの連携

CS Liveオンラインサービスの一部として提供されるCS Reviewとの連携により、クリエイティブレビューを効率化できます。お好きなツール内から、使い勝手の良いオンラインレビューにアクセス。ベクトルアートワーク、画像、ページレイアウト、ビデオシーケンスを一括してレビューに出し、すばやく的確にフィードバックを得ることができます。

Adobe Storyを利用してスクリプトを共同制作

Adobe Storyを利用してスクリプトを共同制作

CS Liveオンラインサービスのつとして提供されるAdobe Storyを利用すれば、メディア制作が加速します。プリプロダクションからポストプロダクションまで、スクリプトデータのフローを効率化し、より魅力的な映像を制作できます(Adobe Storyは英語のみでのサービスです)。

撮影してそのままディスクへ記録できるAdobe OnLocation

テープレスワークフローのメリットをDV/HDVカメラで享受できます。クロスプラットフォームのAdobe OnLocation(WindowsレジスタードマークおよびインテルベースのMacに対応)を利用すれば、撮影しながら自動的にフッテージがデジタル化され、PCのハードディスクに記録されるため、映像の取り込みにかかる時間を削減できます。

Acrobat.comとの連携

CS Liveオンラインサービスのつとして提供されるAcrobat.comを利用すれば、世界規模で効率良く情報を共有できます。PDFファイルへの変換、ファイルの保存と共有、ドキュメントやプレゼンテーションをオンラインで作成、レビューやWeb会議の開催など、様々な活用法があります。

強化されたAcrobatのプリフライト機能

より効率的に、コストを管理し、エラーを削減できます。プリフライトに関する指示やカスタマイズされたPDF書き出し用プリセットを利用できます。ファイルを自動的に検証して、ヘアライン、透明部分の処理などの問題を簡単に修正することが可能です。

ライブプリフライト

デザインしながらプリフライト。InDesignでは、プリフライトが常時機能し、制作ワークフローで起こりうる問題点をリアルタイムに警告してくれるので、問題のある箇所にすばやく移動し、レイアウト上で直接修正して、そのまま作業を続けることができます。
ADOBE CREATIVE SUITE 5.5 MASTER COLLECTION WINDOWS版

posted by doubleruan at 18:12| Comment(0) | Adobe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Adobe Creative Suite 5.5ファミリー機能 3

             あらゆるスクリーンに配信

作成したデザインをスマートフォンで表示したり、タブレットで魅力的な読書体験を提供したり、HDビデオでコンテンツを大きなスクリーンに簡単に表示したりできます。

洗練された電子書籍作成機能

洗練された電子書籍作成機能

InDesignの洗練されたタイポグラフィや様々なスクリーンに合わせて自動的にサイズが変わる画像を使用し、魅力的な電子書籍を作成。 スムーズなEPUBワークフローで、開発者に極力頼らず、人の心をつかむ電子書籍を創り出すことができます。 HTML5のビデオタグおよびオーディオをサポートする電子書籍リーダー用のビデオおよびオーディオを電子書籍に追加することも可能です4

Folio Producerツール

Folio Producerツール

Adobe InDesignで、魅力的なデジタルマガジンや、360°の回転やパノラマといった人目を引く要素を組み込んだドキュメントを作成。すべて、様々なタブレットデバイスで再生できます。それらをAdobe Digital Publishing Suite5にアップロードすれば、さらなる制作および配信が可能になります。

マルチスクリーンプレビューパネル

マルチスクリーンプレビューパネル

Adobe Dreamweaver CS5.5では、デスクトップやスマートフォン、タブレット、テレビのスクリーンでWebサイトデザインがどのように表示されるかを、使い勝手の良いパネル1か所で確認できます。また、カスタムメディアクエリを扱ったり、複数のCSSファイルを効率的に管理することもできます。

モバイルプラットフォームおよびデバイスのサポート

モバイルプラットフォームおよびデバイスのサポート

Flash Professional CS5.5は、Flash Player 10.2およびAdobe AIRレジスタードマーク 2.6ランタイム、さらにはAndroidトレードマーク(TM)、RIM、iOS、webOS、Adobe Digital Homeなどのプラットフォームをサポート。多彩なデバイスへの配信に最適化された環境でコンテンツを作成できます。

Web、インタラクティブ、モバイル用の鮮明なグラフィックス

Illustrator CS5では、くっきりとシャープなアートワークを作成し、ピクセルグリッド上に正確に自動配置できるので、Webやモバイルデバイス用のグラフィックスがぼやけたものになるのを防げます。ADOBE CREATIVE SUITE 5.5 MASTER COLLECTION WINDOWS版

posted by doubleruan at 18:09| Comment(0) | Adobe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Adobe Creative Suite 5.5ファミリー 機能 2

正確で効率的な制作機能

より多くの作業を短時間で、リアルタイムに行うことが可能。モバイルデザインからアニメーションやHDビデオまで、パフォーマンスが向上し、新たな効率性が実現します。

コンテンツに応じた塗り

コンテンツに応じた塗り

コンテンツに応じた塗り機能により、画像の一部やオブジェクトを消去したスペースを瞬時に塗りつぶすことができます。この革新的な技術は照明や階調、ノイズに合わせて適用されるので、消去されたコンテンツはまったく存在しなかったかのように美しく仕上がります。

Dynamic Linkを利用した効率的なビデオワークフロー

Dynamic Linkを利用した効率的なビデオワークフロー

ラウンドトリップ編集とAdobe Dynamic Linkを利用すれば、After EffectsAdobe Premiere Pro、Encoreとの間でアセットを編集する際にも中間レンダリングが不要となり、ビデオプロジェクトの作業時間を短縮できます。

オブジェクトをすばやく選択、変形

オブジェクトをすばやく選択、変形

InDesign CS5.5では、オブジェクトを選択し、簡単に変形することができます。最適な効率性を得られるツールとオブジェクト上で操作できるコントロール機能を使用して、日常的な繰り返しのレイアウト作業をすばやく簡単に行えます。

Webデザイナーとデベロッパーのスムーズな共同ワークフロー

Flash Catalyst CS5.5Flash Builder 4.5 Premiumを使用すると、Flexベースの1つのプロジェクトに対して作業を同時進行することができます。簡単にファイルをやりとりしながら、デベロッパーがコードを編集している間にデザイナーがクリエイティブな編集作業を行うことができ、スピーディでスムーズなワークフローが実現します。

Mercury Playback Engineと64-bitパフォーマンス

Mercury Playback Engineと64-bitパフォーマンス

エフェクト処理とレンダリングを加速するAdobe Mercury Playback Engineにより、高画質のビデオ映像でもスムーズに作業できます。さらに、64-bitサポートとGPUアクセラレーションによって、極めて大きな画像の作業もPhotoshop Extendedで円滑に行えます。

アクションウィザード

アクションウィザード

Adobe Acrobatレジスタードマーク X Proで、複数の手順を必要とする日常業務を簡単に自動化。アクションウィザードを使用すれば、自動化された一連の手順であるアクションを作成し、単一または大量のPDFファイルに適用できます。

ワープスタビライザー

ワープスタビライザー

カメラの動きを滑らかにしたり、ショットを自動的にロックしたりできます。ワープスタビライザーを使用すれば、不適切な動きを心配する必要はありません。
jQueryを強力サポート

jQueryを強力サポート

Dreamweaver CS5.5ではjQueryモバイルフレームワークがサポートされており、各種デバイスに向けたリッチコンテンツを構築できます。モバイルテンプレートや状況依存型コードヒント、オブジェクトをすばやくデザインに挿入する機能を利用できます。

画像輪郭を素早く正確に選択

画像輪郭を素早く正確に選択

Photoshop CS5 Extendedでは、髪の毛のような複雑な画像要素でも、これまでよりすばやく正確に選択できます。「クイック選択」ツールを使用する際に、「境界線を調整」機能が驚くほど精密に輪郭を検出し、選択の質を高めます。

ロトブラシ

ロトブラシ

After Effects CS5.5では、画期的なロトブラシを使用して、わずかな時間でロトスコーピング(動画のマスク切り)を行うことができます。動きのある前景の要素を背景から切り離す作業も、驚くほど短時間で行うことが可能です。

複数のアートボード

複数のアートボード

Illustratorで最大100個のアートボードを含むファイルを作成。様々なサイズのアートボードを重ねたり、横に並べたり、積み上げたりと、好きな方法で配置することができます。作成したアートボードは、個別に、または一括して保存、書き出し、印刷が可能。選択した範囲、あるいはすべてのアートボードを複数ページのPDFファイルとして保存することもできます。

常に変化するWebのトレンドに対応

常に変化するWebのトレンドに対応

Dreamweaver CS5.5は、Joomla!、Drupal、WordPressといった最新のコンテンツ管理フレームワークをフルサポート。インタラクティブなWebサイトの作成が簡単になりました。

Web用の高度なタイポグラフィ

Web用の高度なタイポグラフィ

Flash Professional CS5.5では、双方向および縦方向のテキストのサポート、フロー可能なテキストレイアウト、およびアラビア語、中国語、ヘブライ語をはじめとする 30種類以上の文字のサポートなどにより、Web用の高度なタイポグラフィを作成できます。

スムーズな画像ナビゲーション

Photoshop Extendedでは、新しい極めてスムーズなズーム機能とパン機能を使用して、画像のどの部分にも自然に移動。 クリックするだけでスムーズにカンバスを回転し、どんな角度でも画像を詳細までゆがみなく表示できるようになりました。もう頭を傾けながら作業する必要はありません。

オブジェクトベースのアニメーション

オブジェクトベースでアニメーションのコントロールが可能なFlash Professionalでは、シンプルながら魅力的なアニメーションをわずか2ステップで作成できます。

スマートオブジェクト

Dreamweaverでは、あらゆるPhotoshop PSDドキュメントを画像形式のスマートオブジェクトとして挿入できます。スマートオブジェクトはソースファイルと密接に関連付けられているので、ソース画像に変更があった場合でも、Photoshopを起動することなくDreamweaver上の当該画像を更新できます。

XMPメタデータのサポートによるプロジェクトインテリジェンスの向上

XMPメタデータの効率性を活かすことができます。例えばAdobe Premiere Proのスピーチ検索機能では、メタデータを使用して話者の言葉を検索できるようにし、特定のクリップを簡単に見つけたり、ビデオアセットを検索可能にすることで、編集を加速できます。

InDesignからFlash Professionalへの書き出し

InDesignドキュメントをXFL形式で書き出し、Flash Professionalでそのファイルを開くと、元のInDesignファイルのレイアウトはそのまま忠実に表示されます。

posted by doubleruan at 17:58| Comment(0) | Adobe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Adobe Creative Suite 5.5ファミリー機能 1

境界線のない制作環境

Adobeレジスタードマーク Creative Suiteレジスタードマーク 5.5 Master Collectionなら、必要な機能がすべて揃います。アドビのプロフェッショナルツールをすべて利用できる究極のデザイン環境で、新たな機能を使用して、モバイル、ビデオ、印刷、オンラインメディア用のデザインを作成できます。

業界標準の画像編集

業界標準の画像編集

世界中のプロフェッショナルが愛用しているデジタル画像編集の標準ツール、Adobe Photoshopレジスタードマーク CS5 Extended。パワフルな最先端の画像編集や合成、ペイントといった機能、各種効果を利用して、インパクトのある画像を制作できます。

メディアを選ばないベクトルグラフィックス

メディアを選ばないベクトルグラフィックス

世界中のデザイナーが使用するベクトル描画環境、Adobe Illustratorレジスタードマーク CS5で、魅力あふれるグラフィックをデザイン。描画、カラー操作、クリエイティブ効果、タイポグラフィなどの強力なツール群を利用して、様々な表現を気軽に試しながら効率よく作業できます。

高品質な印刷用レイアウトと制作

高品質な印刷用レイアウトと制作

InDesignレジスタードマーク CS5.5では、タイポグラフィの正確なコントロール、内蔵されたクリエイティブツール、そしてエラーのリスクが低く信頼性の高い印刷用レイアウト制作ワークフローを利用できる直感的なデザイン環境によって、すばやく効率的に魅力的なページレイアウトを作成できます。

PDFポートフォリオ

PDFポートフォリオ

Acrobatでは、レイアウト、描画、画像、ビデオ、オーディオなどのファイルを、動的なPDFポートフォリオとして1つに束ねられます。PDFポートフォリオは、プロフェッショナルなデザインのテンプレートやインタラクティブなナビゲーションを使用してカスタマイズすることが可能です。

ビデオ編集とエフェクト作成の最高峰ツール

ビデオ編集とエフェクト作成の最高峰ツール

市場にあるビデオ編集ソフトの中でも最高峰のビデオ編集ツールとエフェクト作成ツールを使用して、クリエイティビティを最大限に発揮しつつ、効率的に作業を行うことができます。Adobe Premiereレジスタードマーク Pro CS5.5After Effectsレジスタードマーク CS5.5などを利用すれば、放送、映画、オンライン向けの映像コンテンツを安心して制作できます。

リッチでインタラクティブなコンテンツを制作

リッチでインタラクティブなコンテンツを制作

Flash Professionalは、アニメーションモデルの採用によりアニメーションモデルの採用により新規ユーザには習得のしやすさが、熟練したユーザーには作業効率の向上が実現し、魅力的なインタラクティブなコンテンツ制作時の作業性が大幅に向上しています。

プロフェッショナルなオーディオ制作

プロフェッショナルなオーディオ制作

クロスプラットフォームのAdobe Auditionレジスタードマーク CS5.5では、プロフェッショナルなサウンドのデザインが可能です。クリエイティブでインパクトのあるビデオやモーショングラフィックに相応しいツールを使用して、レコーディング、ミキシング、編集、マスタリングが行えます。

Flexデベロッパー向けの最先端ツール

Flexデベロッパー向けの最先端ツール

Adobe Flashレジスタードマーク Builderトレードマーク(TM) 4.5 Premium Editionを利用して、Flexフレームワークの威力を最大限に活かすことができます。プロファイラー、ネットワークモニタリング、自動テストなどを使用して、すばやくクリエイティブに、リッチなインタラクティブコンテンツを開発できます。

驚きの画像編集

Adobe Photoshop CS5 Extendedでは、混合ブラシと絵筆の先端を使用し、手描きのように自然な筆づかいでペイントできます。Adobe Repoussé(レポゼ)テクノロジーを使用して 3D押し出しを行い、画像に奥行きを与えたり、「境界線を調整」の機能強化によって、精密な範囲選択を行うことも可能です。

革新的なベクトル描画とペイント

Adobe Illustrator CS5の遠近描画ツールを使用すれば、奥行きや距離をすばやく正確に表せます。また、刷毛ブラシにより、水彩画や油絵、パステル画のように表現力豊かで、しかもベクトルのスケーラビリティを備えた描画も可能になりました。

ビデオ制作におけるファイルベースのワークフロー

ビデオ制作におけるファイルベースのワークフロー

Adobe Premiere Pro CS5.5Adobe After Effects CS5.5では、ファイルベースの映像に対して、撮影素材そのままのネイティブな編集が可能です。業界最先端のワークフローを利用して、貴重な制作時間をトランスコードやリラップに費やすことなくファイルベースのメディア形式のまま編集を行えます。

インタラクティブなドキュメントとプレゼンテーション

Adobe InDesign CS5.5では、インタラクティビティやモーション、サウンド、ビデオなどが追加された印象的なドキュメントやプレゼンテーションを作成できます。モーションプリセットを利用したり、FLVおよびMP3オーディオファイルの読み込みサポートを活かすことで、リッチメディアが追加された魅力的でエキサイティングなレイアウトに仕上げることができます。

塗りブラシツール

塗りブラシツール

Illustratorの塗りブラシツールを使えば、ストロークが重なり合った場合でも、1つのくっきりとしたベクトルシェイプを描けます。さらに、消しゴムツールやスムーズツールを併用すれば、自然な描画が可能です。

コンテンツに応じて拡大・縮小

コンテンツに応じて拡大・縮小

Photoshop Extendedの「コンテンツに応じて拡大・縮小」機能を使用すれば、画像のサイズを変更する際に、重要な部分は巧みに保持しながら、自動的に画像が再構築されます。切り抜きやレタッチに時間を取られることなく、ワンステップで完璧な画像を得ることができます。

線幅を自在に変えられる美しいストローク

Adobe Illustrator CS5では、どんな太さにでも線幅を変えることが可能なストロークを動的に作成、編集できます。矢印の先端やダッシュを正確に配置して拡大・縮小を行ったり、パスに沿ってアートブラシのサイズをきめ細かくコントロールできます。

Photoshopスマートオブジェクト

Photoshopスマートオブジェクト

Dreamweaverでは、あらゆるPhotoshop PSDドキュメントを画像形式のスマートオブジェクトとして挿入できます。スマートオブジェクトはソースファイルと密接に関連付けられているので、ソース画像に変更があった場合でも、Photoshopを起動することなくDreamweaver上の当該画像を更新することが可能です。

ライブビュー

ライブビュー

Dreamweaverのライブビューでは、直接コード編集をしながら、実際のブラウザー環境を用いてWebページをデザインできます。コードに変更を加えると、その結果がすぐにレンダリングされ、ブラウザ表示状態でビジュアルに確認できます。

モバイルとの連携

モバイルとの連携

制作の場はデスクトップだけではありません。iPadなどのモバイルデバイスでスケッチソフトのAdobe Ideasを使用できます。今後は、Photoshop CS5 Extendedと連携するその他のモバイルアプリも使用できるようになる予定です。*3 すべてのモバイルアプリを見る

3Dのモーションとコンポジション

革新的な3Dワークフローを活用して、魅力的なビデオコンテンツが制作できます。強化された編集機能、アニメーション機能、コンポジション機能はすべて、スムーズかつ直感的にコンポーネント間を移動できる統合ユーザーインターフェイスからアクセスできます。

Flash Platformの総合力

Adobe Flash Platformの機能を活かして、アイデアをWebでカタチに。Flash Catalystレジスタードマーク CS5.5ではコーディングなしでインタラクティブコンテンツをデザインし、Flash Professional CS5.5では驚くほど表現力豊かなコンテンツを作成。また、Flash Builder 4.5 Premiumではリッチインターネットアプリケーションを開発できます。

Adobe Premiere Proによる効率的な編集

スケーラブルで、効率がよく、フレキシブルなノンリニアビデオ編集機能を活用して、最高に魅力的な作品を制作してください。テープレスワークフローのネイティブサポートや、バックグラウンドでの一括エンコーディング処理など、様々な機能強化によって、編集効率がさらにアップします。

Webやデバイス用にグラフィックを最適化

Webサイトやアプリケーションインターフェイス、その他のインタラクティブデザインのプロトタイプを素早く作成できます。完全なWebページをデザイン、そしてプロトタイプを作成し、Web標準のCSSとして書き出し、外部スタイルシートで完成することができます。
ADOBE CREATIVE SUITE 5.5 MASTER COLLECTION WINDOWS版

posted by doubleruan at 17:50| Comment(0) | Adobe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Adobe Creative Suite 5.5ファミリー機能 1

境界線のない制作環境

Adobeレジスタードマーク Creative Suiteレジスタードマーク 5.5 Master Collectionなら、必要な機能がすべて揃います。アドビのプロフェッショナルツールをすべて利用できる究極のデザイン環境で、新たな機能を使用して、モバイル、ビデオ、印刷、オンラインメディア用のデザインを作成できます。

業界標準の画像編集

業界標準の画像編集

世界中のプロフェッショナルが愛用しているデジタル画像編集の標準ツール、Adobe Photoshopレジスタードマーク CS5 Extended。パワフルな最先端の画像編集や合成、ペイントといった機能、各種効果を利用して、インパクトのある画像を制作できます。

メディアを選ばないベクトルグラフィックス

メディアを選ばないベクトルグラフィックス

世界中のデザイナーが使用するベクトル描画環境、Adobe Illustratorレジスタードマーク CS5で、魅力あふれるグラフィックをデザイン。描画、カラー操作、クリエイティブ効果、タイポグラフィなどの強力なツール群を利用して、様々な表現を気軽に試しながら効率よく作業できます。

高品質な印刷用レイアウトと制作

高品質な印刷用レイアウトと制作

InDesignレジスタードマーク CS5.5では、タイポグラフィの正確なコントロール、内蔵されたクリエイティブツール、そしてエラーのリスクが低く信頼性の高い印刷用レイアウト制作ワークフローを利用できる直感的なデザイン環境によって、すばやく効率的に魅力的なページレイアウトを作成できます。

PDFポートフォリオ

PDFポートフォリオ

Acrobatでは、レイアウト、描画、画像、ビデオ、オーディオなどのファイルを、動的なPDFポートフォリオとして1つに束ねられます。PDFポートフォリオは、プロフェッショナルなデザインのテンプレートやインタラクティブなナビゲーションを使用してカスタマイズすることが可能です。

ビデオ編集とエフェクト作成の最高峰ツール

ビデオ編集とエフェクト作成の最高峰ツール

市場にあるビデオ編集ソフトの中でも最高峰のビデオ編集ツールとエフェクト作成ツールを使用して、クリエイティビティを最大限に発揮しつつ、効率的に作業を行うことができます。Adobe Premiereレジスタードマーク Pro CS5.5After Effectsレジスタードマーク CS5.5などを利用すれば、放送、映画、オンライン向けの映像コンテンツを安心して制作できます。

リッチでインタラクティブなコンテンツを制作

リッチでインタラクティブなコンテンツを制作

Flash Professionalは、アニメーションモデルの採用によりアニメーションモデルの採用により新規ユーザには習得のしやすさが、熟練したユーザーには作業効率の向上が実現し、魅力的なインタラクティブなコンテンツ制作時の作業性が大幅に向上しています。

プロフェッショナルなオーディオ制作

プロフェッショナルなオーディオ制作

クロスプラットフォームのAdobe Auditionレジスタードマーク CS5.5では、プロフェッショナルなサウンドのデザインが可能です。クリエイティブでインパクトのあるビデオやモーショングラフィックに相応しいツールを使用して、レコーディング、ミキシング、編集、マスタリングが行えます。

Flexデベロッパー向けの最先端ツール

Flexデベロッパー向けの最先端ツール

Adobe Flashレジスタードマーク Builderトレードマーク(TM) 4.5 Premium Editionを利用して、Flexフレームワークの威力を最大限に活かすことができます。プロファイラー、ネットワークモニタリング、自動テストなどを使用して、すばやくクリエイティブに、リッチなインタラクティブコンテンツを開発できます。

驚きの画像編集

Adobe Photoshop CS5 Extendedでは、混合ブラシと絵筆の先端を使用し、手描きのように自然な筆づかいでペイントできます。Adobe Repoussé(レポゼ)テクノロジーを使用して 3D押し出しを行い、画像に奥行きを与えたり、「境界線を調整」の機能強化によって、精密な範囲選択を行うことも可能です。

革新的なベクトル描画とペイント

Adobe Illustrator CS5の遠近描画ツールを使用すれば、奥行きや距離をすばやく正確に表せます。また、刷毛ブラシにより、水彩画や油絵、パステル画のように表現力豊かで、しかもベクトルのスケーラビリティを備えた描画も可能になりました。

ビデオ制作におけるファイルベースのワークフロー

ビデオ制作におけるファイルベースのワークフロー

Adobe Premiere Pro CS5.5Adobe After Effects CS5.5では、ファイルベースの映像に対して、撮影素材そのままのネイティブな編集が可能です。業界最先端のワークフローを利用して、貴重な制作時間をトランスコードやリラップに費やすことなくファイルベースのメディア形式のまま編集を行えます。

インタラクティブなドキュメントとプレゼンテーション

Adobe InDesign CS5.5では、インタラクティビティやモーション、サウンド、ビデオなどが追加された印象的なドキュメントやプレゼンテーションを作成できます。モーションプリセットを利用したり、FLVおよびMP3オーディオファイルの読み込みサポートを活かすことで、リッチメディアが追加された魅力的でエキサイティングなレイアウトに仕上げることができます。

塗りブラシツール

塗りブラシツール

Illustratorの塗りブラシツールを使えば、ストロークが重なり合った場合でも、1つのくっきりとしたベクトルシェイプを描けます。さらに、消しゴムツールやスムーズツールを併用すれば、自然な描画が可能です。

コンテンツに応じて拡大・縮小

コンテンツに応じて拡大・縮小

Photoshop Extendedの「コンテンツに応じて拡大・縮小」機能を使用すれば、画像のサイズを変更する際に、重要な部分は巧みに保持しながら、自動的に画像が再構築されます。切り抜きやレタッチに時間を取られることなく、ワンステップで完璧な画像を得ることができます。

線幅を自在に変えられる美しいストローク

Adobe Illustrator CS5では、どんな太さにでも線幅を変えることが可能なストロークを動的に作成、編集できます。矢印の先端やダッシュを正確に配置して拡大・縮小を行ったり、パスに沿ってアートブラシのサイズをきめ細かくコントロールできます。

Photoshopスマートオブジェクト

Photoshopスマートオブジェクト

Dreamweaverでは、あらゆるPhotoshop PSDドキュメントを画像形式のスマートオブジェクトとして挿入できます。スマートオブジェクトはソースファイルと密接に関連付けられているので、ソース画像に変更があった場合でも、Photoshopを起動することなくDreamweaver上の当該画像を更新することが可能です。

ライブビュー

ライブビュー

Dreamweaverのライブビューでは、直接コード編集をしながら、実際のブラウザー環境を用いてWebページをデザインできます。コードに変更を加えると、その結果がすぐにレンダリングされ、ブラウザ表示状態でビジュアルに確認できます。

モバイルとの連携

モバイルとの連携

制作の場はデスクトップだけではありません。iPadなどのモバイルデバイスでスケッチソフトのAdobe Ideasを使用できます。今後は、Photoshop CS5 Extendedと連携するその他のモバイルアプリも使用できるようになる予定です。*3 すべてのモバイルアプリを見る

3Dのモーションとコンポジション

革新的な3Dワークフローを活用して、魅力的なビデオコンテンツが制作できます。強化された編集機能、アニメーション機能、コンポジション機能はすべて、スムーズかつ直感的にコンポーネント間を移動できる統合ユーザーインターフェイスからアクセスできます。

Flash Platformの総合力

Adobe Flash Platformの機能を活かして、アイデアをWebでカタチに。Flash Catalystレジスタードマーク CS5.5ではコーディングなしでインタラクティブコンテンツをデザインし、Flash Professional CS5.5では驚くほど表現力豊かなコンテンツを作成。また、Flash Builder 4.5 Premiumではリッチインターネットアプリケーションを開発できます。

Adobe Premiere Proによる効率的な編集

スケーラブルで、効率がよく、フレキシブルなノンリニアビデオ編集機能を活用して、最高に魅力的な作品を制作してください。テープレスワークフローのネイティブサポートや、バックグラウンドでの一括エンコーディング処理など、様々な機能強化によって、編集効率がさらにアップします。

Webやデバイス用にグラフィックを最適化

Webサイトやアプリケーションインターフェイス、その他のインタラクティブデザインのプロトタイプを素早く作成できます。完全なWebページをデザイン、そしてプロトタイプを作成し、Web標準のCSSとして書き出し、外部スタイルシートで完成することができます。
ADOBE CREATIVE SUITE 5.5 MASTER COLLECTION WINDOWS版

posted by doubleruan at 17:49| Comment(0) | Adobe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CorelDRAW Graphics Suite X5

                  新機能         
Corelレジスタードマーク CONNECTトレードマーク(TM) 新機能                                                                  Corel CONNECTは、組み込み型の素材収集アプリケーションソフトです。ご使用のコンピュータ内の素材や付属コンテンツからグラフィック、テンプレート、フォント、イメージを素早く検索でき、作業時間を短縮できます。CorelDRAWレジスタードマーク内にドッキングウィンドウとして表示することもでき、収集したコンテンツをすぐに使用できます

CorelDRAW Graphics Suite X5 - Corel CONNECT

高画質のサムネール プレビュー 新機能

Corel CONNECTでは、CorelDRAWレジスタードマークおよびCorelレジスタードマーク PHOTO-PAINTトレードマーク(TM)のファイルを簡単に検索/整理することができます。パソコン内の素材データの検索やプログラムディスクから素材コンテンツの検索に加え、FlickrレジスタードマークFotoliaiStockPhotoレジスタードマークなどWebサイトからの素材の検索/収集が可能!

CorelDRAW Graphics Suite X5 - 高画質のサムネールプレビュー


新規ドキュメント/イメージ プリセット 新機能

ドキュメントの新規作成ダイアログでは、さまざまなプリセットの指定、ドキュメント サイズ、カラー設定を選択でき、常に自分に合ったプリセットで作業を開始できます。

CorelDRAW Graphics Suite X5 - 新規ドキュメント/イメージ プリセット


新しいカラーマネジメントエンジン 新機能強化機能

CorelDRAW Graphics Suite X5 - 新しいカラーマネジメントエンジン
CorelDRAW Graphics Suite X5 - 新しいカラーマネジメントエンジン
CorelDRAW Graphics Suite X5 - 新しいカラーマネジメントエンジン


新しいカラーマネジメントエンジンは、色の精度が向上!Adobeレジスタードマーク CMMやMicrosoftレジスタードマーク WCSなど、数多くのプロファイルに対応しています。
カラープロファイルを変更したときの印刷結果を画面上でプレビューすることも可能になりました。また、作業に使用したデザインの色を使って、オリジナルのカスタムカラーパレットを作ることも可能!

属性スポイト ツール 新機能

強化されたスポイト/ペイントバケツ ツールを使用して、カラー、オブジェクト プロパティ、効果、変形をオブジェクトの属性を維持したまま効率的にコピーでき、作業時間を短縮することができます。(左:通常のスポイトツール使用/右:属性スポイトツール使用)

CorelDRAW Graphics Suite X5 - 属性スポイト


Bスプライン ツール 新機能

新しい「Bスプライン ツール」を使用すれば、滑らかで連続した曲線を以前よりも少ないノードで作成することができ、工業用に適したデザインの製図などを効率的に行うことができます。

CorelDRAW Graphics Suite X5 - 少ないノードで作成す
CorelDRAW Graphics Suite X5 - Bスプライン ツール


フィレット/スカラップ/面取りツール 強化機能

四角形の角の品質を保持しながら、曲線の角を持つオブジェクトを簡単かつ精密に作成できます。また、プロパティバーの長方形ツールから面取り、スカラップ、丸型の角をワンクリックで変更できるようになりました。角の大きさもプロパティバーで変更可能!

CorelDRAW Graphics Suite X5 - フィレット/スカラップ/面取りツール


コネクタ ライン 強化機能

機能が強化されたコネクタ ツールは、接続したボックスが移動しても線を連結したまま更新できます。グラフやフローチャートをの作成に最適な機能です。

CorelDRAW Graphics Suite X5 - コネクタ ライン


座標指定による描画 強化機能

オブジェクト座標ドッキング ウィンドウのライブ プレビューを使用して、オブジェクトのサイズとページ内の位置を正確に指定できます。

[Webにエクスポート] ダイアログボックス 新機能

新しい [Webにエクスポート] ダイアログ ボックスでは、共通のエクスポート コントロールに単一のアクセス ポイントが提供されるため、エクスポート要のファイルを作成する場合に他のダイアログ ボックスを開く必要がありません。また、さまざまなフィルタ設定を比較してから、出力形式に取り組むことができ、最適な結果をより簡単に実現することができます。 さらに、オブジェクトの透明度とアンチエイリアス エッジにマット カラーを指定出来、これらすべてをリアルタイム プレビューで行えます。変更箇所をリアルタイムでプレビューしなが、Web出力を微調整できます。

CorelDRAW Graphics Suite X5 - [Webにエクスポート] ダイアログボックス


Corelレジスタードマーク PowerTRACEトレードマーク(TM) X5 強化機能

ビットマップを編集可能なベクトル グラフィックに変換でき、より滑らかな曲線や正確な結果を得ることができます。全バージョンより精度がさらに向上しました!ロゴのトレースやWeb画像などドットが目立つビットマップの変換に有効です。

CorelDRAW Graphics Suite X5 - Corel PowerTRACE X5


CorelDRAW Graphics Suite X5 - Corel PowerTRACE X5


メッシュ塗りつぶしツール 強化機能

メッシュ塗りつぶしツールでは、流れるような色の変わり目を持った複数カラーの塗りつぶしオブジェクトが作成可能です。透明度オプションで、個々のノードの後のオブジェクトも確認可能。 プロパティバーに新たに追加されたスムーズ化オプションを使用すると、カラーの豊かさを維持したままカラーを変化させることができます。メッシュ当たりのノード数が大幅に減少し、オブジェクトを簡単に操作できるようになりました。

CorelDRAW Graphics Suite X5 - メッシュ塗りつぶしツール


ピクセル表示 新機能

新しい [ピクセル] 表示では、実際のピクセルで描画を作成して、デザインがWebで表示される正確な再現を見ることができます。[表示] メニューからアクセスできるピクセルモードでは、オブジェクトをより正確に整列できます。これらの新しいピクセル表示により、オブジェクトをより正確に作成することができます。Web用のデザイン作成に最適な機能です。

CorelDRAW Graphics Suite X5 - ピクセル プレビュー


フォト効果 新機能

Corel PHOTO-PAINT X5では、写真を修正するフォト効果を追加しました。自然な彩度効果は、カラーの彩度をバランスさせる上で最適です。 低彩度のカラーに豊かさを加える一方、高彩度のカラーを維持します。 グレースケール効果は、写真のオブジェクト、レイヤ、または領域から彩度を除去するのに最適です。フォトフィルタ効果では、カメラ レンズを使って撮影した場合の結果をシミュレートできます。最適に修正された写真は、デザインに使用する際に非常に有効です。

CorelDRAW Graphics Suite X5 - フォト効果


16進数のカラー値 強化機能

16進数(hex)のカラー値を表示するための複数のオプションが提供されるようになりました。16進数値を使用したカラーの選択が可能、適したカラー表現を確保できます。

プリンタのページ サイズ 新機能

CorelDRAW X5では、これまで以上に素早く印刷へ進むことができます。ドキュメントの寸法をプリンタの用紙サイズに自動的に同期して設定することができます (プリンタがこのオプションをサポートしている場合のみ)

マクロ マネージャ ドッキングウィンドウ 新機能

CorelDRAW X5およびCorel PHOTO-PAINT X5の新しいドッキング ウィンドウでは、マクロの記録、構成、表示、再生がこれまで以上に簡単に行うことができます。マクロをうまく使うことで、より作業を効率化/短縮化することが可能です。

VSTAとの統合 新機能

自動化の柔軟性を高めるために、「Microsoftレジスタードマーク VisualStudioレジスタードマーク Tools for Applications」を使ってダイナミック アドインを作成できるようになりました。

SWiSH miniMaxトレードマーク(TM) 2(英語版) ボーナスソフト

ボーナスソフトのSWiSH miniMaxトレードマーク(TM) 2は、インタラクティブな Adobeレジスタードマーク Flashレジスタードマーク アニメーションを素早く簡単に作成できます。SWiSH miniMax2には、テキスト、イメージ、サウンドに適用できる数百のマルチメディア効果が用意されています。
※使用にはオンラインユーザー登録が必要です

EPSレベル3のサポート 強化機能

Encapsulated PostScriptレジスタードマーク (EPS ) フィルタが機能強化され、Adobe PostScriptレジスタードマーク 3 で作成されたファイルをサポートするようになりました。また、RGB カラー スペースを使用するオブジェクトのカラー整合性を保持します。EPSファイルのエクスポートや、より明るく鮮明なカラーで印刷する機能が追加されました。

豊富な追加コンテンツ

テンプレートやクリップアートなどのコンテンツが満載。センスあるデザインワークをサポートします。
※ダウンロード版にはクリップアートなどの素材集は付属しておりませんが、当Corel ストアでご購入いただいた場合は、デジタル コンテンツをDVDメディアでお届けします。

  • 高品質クリップアート イメージ10,000点
  • 高解像度デジタルイメージ1,000点
  • カスタマイズ可能なテンプレート350種類
  • OpenTypeフォント1,000種類

また、CorelDRAWには新しいアート メディアのプリセットとペン先が含まれており、Corel PHOTO-PAINTには新しいブラシとペン先が搭載されています。

ビデオ チュートリアル

製品を最大限に活用するためのビデオチュートリアルを搭載!

ツールのヘルプ 強化機能

ツールのヘルプの形式と内容は、読みやすさを向上し、より多くの情報を提供するよう強化されました。 アイコンやボタンにポインタを置くと、ツールやその目的について説明するツールのヘルプが表示されます。
CorelDRAW Graphics Suite X5

posted by doubleruan at 17:42| Comment(0) | corel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本語 Windows 7 Home Premium アップグレード版


商品の説明日本語 Windows 7 Home Premium アップグレード版

メーカーより

Windows 7 システム要件&機能概要
システム要件
・1GHz以上の32ビット(x86)、ないしは64ビット(x64)プロセッサー
・1GBのRAM(32ビット)/ 2GBのRAM(64ビット)
・ハードディスク上に16GBの空きスペース(32ビットの場合)/20GBの空きスペース(64ビットの場合)
・Windows Display Driver Model(WDDM)1.0以上のドライバーで稼働する DirectX(R) 9対応グラフィクス デバイス

 

強化されたタスク バーとフルスクリーン プレビュー
画面最下部のタスク バーは、プログラムを起動したり、開いているプログラムを切り替えるために使用します。Windows 7 では、任意のプログラムをタスク バーに配置して 1 クリックで起動できるようにしたり、タスク バー上のアイコンをクリックしてドラッグするだけで再配置することができます。また、アイコンは大きくなり、使いやすくなっています。アイコン上にマウス ポインターを合わせると、そのプログラムで開いているすべてのファイルやウィンドウがサムネイル表示され、サムネイルにマウス ポインターを合わせると、そのウィンドウの全画面プレビューが表示されます。サムネイルの外にマウス ポインターを移動すると、全画面プレビューが消えます。

画像の表示: タスク バーでは、開いている内容をプレビューで確認し、Windows の操作を簡単に制御できます。

ジャンプ リスト
Windows 7 では、最もよく使用する内容が一番身近に表示されるようになっています。その一例が、新しいジャンプ リスト機能です。この機能によって、過去に作業したファイルを簡単に開くことができるようになります。タスク バーでアイコンを右クリックするだけで、最近使用したファイルが表示されます。たとえば、Word のアイコンを右クリックすると、最近使用した Word 文書が表示されます。いつでもすぐに使えるようにしたいファイルがある場合は、ジャンプリストに固定して、常に表示されるようにすることもできます。このように、数回クリックするだけで、必要なドキュメントを開くことができます。

飛躍的な効率化: 一般的なタスクにすばやくアクセスできるジャンプ リスト

デスクトップ拡張
Windows 7 では、デスクトップでのウィンドウの操作方法が簡素化されています。ウィンドウの開閉、サイズ変更、配置は、より直観的に行えるようになります。

Windows 7 では、いつも行っている作業をより簡単に行うことができます。たとえば、スナップ機能によって、開いている 2 つのウィンドウを比較することが簡単になりました。ウィンドウをつかんで画面の左右いずれかの端に寄せると、画面の半分のサイズになります。ウィンドウを画面の両側にスナップすることによって、これまでよりも簡単に 2 つのウィンドウを比較できます。

デスクトップのガジェットをすべて表示するには、マウスをデスクトップの右下隅へドラッグします。これで、開いているウィンドウがすべて透明になり、デスクトップおよびデスクトップ上のガジェットがすぐに見えるようになります。

表示されていない状態: ウィンドウが透明になり、デスクトップが表示されます。

Windows サーチ
Windows Vista で導入された Windows サーチによって、PC 上のあらゆる情報をすばやく簡単に検索できます。また、Windows 7 では、検索結果を、関連性の高い順に、よりわかりやすく表示します。

ファイル、電子メール、またはアプリケーションを探しているとします。フォルダーやメニューを使って簡単に探すこともできますが、もっと簡単な方法があります。[スタート] ボタンをクリックすると、[スタート] メニューの下部に検索ボックスが表示されます。検索する名前やファイルに含まれる単語または数文字を入力すると、整理された結果の一覧が表示されます。

強化されたクイック検索


ライブラリ
Windows 7 では、ライブラリを使用して、特定の種類のコンテンツをすべて 1 か所に表示します。たとえば、PC の複数の場所に写真を保存しているとします。多くの写真はフォト フォルダーに保存されていますが、一部の写真はドキュメント フォルダーに保存されています。フォト ライブラリを使用すると、写真が PC のどの場所に保存されているかに関係なく、すべての写真を簡単に閲覧および使用できます。

ライブラリビュー
 
posted by doubleruan at 17:32| Comment(0) | windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PaintShop Pro X4新機能および強化機能

新機能および強化機能

ハイレベルな写真作品を実現するプロ仕様のツール

PaintShop Pro X4 - ハイ ダイナミック レンジ (HDR) モジュール

強化機能 ハイ ダイナミック レンジ (HDR) モジュール

新しいHDR モジュールを使用して、完璧な露出の写真や目をひく画像を作成できます。異なる露出値で撮影された複数の写真を統合したり、画像のトーンの範囲を変更できます。作業する写真の数に応じて、[露出結合] と [一括結合] の 2 つのモードを選択できます。デジタル一眼レフ カメラのオート ブラケット機能を使用して撮影した画像を使って試してみてください。

PaintShop Pro X4 - HDR(ハイダイナミックレンジ)写真結合

PaintShop Pro X4 -

新機能 スマート リムーブ

この新機能は、同じシーンの異なる複数の写真の最適な要素を組み合わせて結合し、完璧な一枚を作成します。例えば、同じ場所から撮影した複数の写真から邪魔な車や人物を取り除いたり、複数枚撮影した集合写真からそれぞれの人物の一番良い笑顔を組み合わせたベストショットなどを作成できます。

PaintShop Pro X4 - フィルライト/明確化

新機能 フィルライト/明確化

[フィルライト/明確化] 機能は、全体には効果を適用せずに、画像の暗い領域だけに適用して必要な部分だけを明るくすることができます。明確化機能は写真の細部に効果をあて、テクスチャ感と深みを加えることができます。

PaintShop Pro X4 - 選択フォーカス

新機能 選択フォーカス

高価なチルトシフトレンズで撮影したかのような効果が得られます。[選択フォーカス] 効果は、撮影した写真をミニチュア模型風に変換します。また、この効果を使用してフィールドの奥行きを加えたり、周辺のディテールをぼかしたりできます。

PaintShop Pro X4 - 選択フォーカス(チルトシフト)

PaintShop Pro X4 - ビネット効果

新機能 ビネット効果

ぼかしやグロー、フェード効果などを外枠に追加し、写真の最も重要な部分を目立たせることができます。エッジの形、色、トーンを選択し、外観を直観的なスライダーで調節して、ぼかし、グロー、境界ぼかしの程度も調整できます。

PaintShop Pro X4 - 調整レイヤー

新機能 調整レイヤー

新しい調整レイヤーを使用すれば、作業中にオリジナルの背景画像を保持したまま、自由に編集を試すことができます。グラフィック要素の追加、画像統合、アーティスティックな装飾やテキストの適用など、複雑な編集を行う場合は特に便利です。


強化機能 カメラ RAW ラボ

RAW ラボでは、プレビュー領域が拡大され、画像がより見やすくなりました。強化されたヒストグラムを使って画像を素早く微調整したり、ハイライト部回復オプションを使用して露出過度な領域のディテールを簡単に修復できます。

強化機能 16ビット カラーのサポート

20以上のツールとコントロールで16ビットをサポートするようになり、精度と柔軟性が拡張されました。これには、[スクラッチ除去]、[ペイント ブラシ]、[オブジェクト除去]、[カラー消しゴム]、[ワープ ブラシ]、[メッシュ ワープ]、[背景消しゴム] などが含まれます。

ボーナス特典 KPTレジスタードマーク プラグイン フィルタ

写真編集ソフトウェアに最適のKPTレジスタードマーク コレクションには、目を見張る画像変換とオリジナルの効果をすばやく作成できる24のフィルタが含まれています。(ユーザー登録後、ダウンロード可能になります)

総合的な印刷版ユーザーガイド

パッケージ版には、PaintShop Pro X4 ユーザーガイドが付属しています。マニュアルを活用して、新しいソフトウェアを使いこなしましょう。ダウンロード版をご購入の方には、PDF版(3.85MB)をご用意しております。

直感的なワークフロー

PaintShop Pro X4 - 再設計された作業スペース

強化機能 再設計された作業スペース

PaintShop Pro X4のインターフェースが、実際のワークフローに合わせてより効率的に再設計し、写真編集がさらに楽しく快適になりました。3つのタブ領域を自由に切り替えて、写真を管理、調整、編集できます。たくさんの写真コレクションを素早く参照、タグ付け、整理するには、[管理] 作業スペースを使用します。頻繁に使用される自動修整ツールは [調整] 作業スペースにあります。[編集] 作業スペースには、高度な写真編集、画像合成、グラフィック デザインのための強力なツールが集められています。



PaintShop Pro X4 - 管理画面
PaintShop Pro X4 - 調整画面
PaintShop Pro X4 - 編集画面


PaintShop Pro X4 - 撮影情報パネル

新機能 撮影情報パネル

撮影したカメラや撮影時の設定、Exif情報など、画像についての必要な情報がひと目で分かります。

PaintShop Pro X4 - デュアルモニターのサポート

新機能 デュアルモニターのサポート

写真を片方の画面で編集しつつ、もう片方の画面で管理できます。

PaintShop Pro X4 - ソーシャルメディアでの共有機能内蔵

強化機能 ソーシャルメディアでの共有機能内蔵

オーガナイザーウィンドウから直接Facebookレジスタードマーク、Flickrレジスタードマークへ、ワンクリックで写真をアップロードして素早く共有できます。

パフォーマンスの強化

PaintShop Pro X4 - 速度とパフォーマンスの向上

強化機能 速度とパフォーマンスの向上

PaintShop Pro X4は、GPU最適化などパフォーマンスを大きく強化し、各種効果の適用やプログラムの動作が素早く滑らかに動き、写真編集がさらに楽しく快適になりました。

強化機能 リアルタイムで結果を確認

ノイズ除去、ヴァイブランシー、トーン マッピングなど多数のリアルタイム効果では、選んだ効果を適用前にすぐに確認できます

PaintShop Pro X4 - 速度とパフォーマンスの向上

posted by doubleruan at 17:29| Comment(0) | corel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Photoshop CS6」パブリックベータ版レビュー

高級ソフト「Photoshop」を実際に触れるチャンス!無料ベータ版を使ってみよう

「Adobe Photoshop(以下、Photoshop)」は、アドビが販売しているデジタル画像や写真を編集するソフト。通常だと10万円近くするハイエンド向けのソフトのため(Adobe Photoshop CS5単体製品版のアドビストア価格が99,750円)、一般ユーザーにはなかなか手の届かないソフトだ。しかし、今なら無料のベータ版が公開されており、インストール時から60日間または2012年5月31日まで同ソフトを試用できる。ベータ版だが日本語のユーザーインターフェイスも用意されており、製品版で提供されるほぼすべての機能が備わっている。

 また、“Adobe Photoshop CS6 パブリックベータ版 お試しキャンペーン”として、ベータ版を使用した感想などをTwitterへ投稿することにより抽選で6名に製品版が当たるキャンペーンも実施されている。

 さて、Photoshop CS6のパブリックベータ版の利用について少し補足をしておこう。ダウンロードするファイルのサイズは約1.7GBになる。そのため、それなりに時間がかかるので注意が必要だ。また、インストールには無料で登録できる“Adobe ID”が必要となる。この登録は、インストール中のダイアログからも行える。

 インストールが終われば、いよいよPhotoshop CS6の機能を試すことができる。それではPhotoshop CS6について、実際の操作画面を交えて紹介していこう。

Photoshopとはどんなソフトなのか?

 『名前は知っているが触ったことはない』。Photoshopについては、そういった人が多いだろう。とはいえ、多くの画像編集ソフトがPhotoshopのインターフェースや機能を参考にしているので、何となくイメージはわかるという人も少なくないはずだ。

 Photoshopは非常に多くの機能を備えた画像編集ソフトだ。画像を複数階層に分けるレイヤー機能、レイヤーに対して特殊効果を与えるエフェクト機能、“自動選択”や“クイック選択”など、自動で選択範囲を判断してくれる選択機能、“修復ブラシ”や“スタンプツール”といったレタッチ機能、画像の色味などを編集する機能、多数のフィルター機能などを備えている。また、文字の入力や、ブラシでの描画、スクリプトによる自動操作、プラグインによる機能拡張、カスタムブラシの作成や導入にも対応している。まさに万能画像編集ソフトといった感がある。

 また、画面を広く使えるのも特徴のひとつだ。画面を可能な限り広く使うのは、「Google Chrome」など多くのソフトで見られる最近の流れだが、Photoshop CS6ではタイトルバーにメニューが表示され、ツール類がコンパクトに収納される。ウィンドウを小さくしていても、すべての機能をストレスなく利用できるため非常に使いやすい

 また、Photoshopの一般ユーザー向け低価格版である「Photoshop Elements」を使っているユーザーにとっては、印刷向けのCMYKカラーがサポートされていることが大きな違いと言えるだろう。「Photoshop Elements」は、Photoshop CSの機能を少しずつ削って、初心者向けのインターフェイスを追加したものだ。Elementsで物足りないと思っている人は、Photoshop CSを触ってみるとよいだろう。

「Adobe Photoshop CS6」パブリックベータ版

posted by doubleruan at 17:11| Comment(0) | corel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

cyberlink youcam 5-- fun

cyberlink youcam 5cyberlink youcam 5
posted by doubleruan at 16:51| Comment(0) | cyberlink | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Adobe InDesign CS5 for Windows 日本語版

動作環境:Adobe InDesign CS5 for Windows 日本語版

  • [windows]
  • 対応OS: Windows XP(SP2)/Vista Home Premium(SP2)/Vista Ultimate(SP2)/Vista Business(SP2)/Vista Enterprise(SP2)/7
  • CPU: Pentium 4以降、またはAMD Athlon 64以降
  • メモリ: 1GB以上
  • HDD: 1.6GB以上 ※インストール時には追加の空き容量が必要(取り外し可能なフラッシュメモリを利用したストレージデバイス上にはインストール不可)
  • メディア: DVD-ROM
  • モニタ:1024×768、16bitカラー以上 他DVD-ROMドライブが必要 ※SWFファイルの書き出のために、Adobe Flash Player 10が必要。オンラインサービスの利用およびサブスクリプションで購入したライセンスを継続して利用するには、インターネットに接続できる環境が必要。最新の必要システム構成については、メーカーHP参照

内容紹介
印刷、そしてデジタルパブリッシングのためのプロフェッショナルなページレイアウトとデザイン

従来のページレイアウトとデザインそのままに、デジタルパブリッシング向けのインタラクティブ機能を簡単に追加。読者を惹きつける魅力的なデジタルコンテンツを、様々なデバイスに効率よく配信できます。


デジタルパブリッシングに対応--New
画像の360度ビュー、パノラマ表示、さらにビデオやオーディオ、スライドショーの再生機能などを備えた、デジタルパブリッシング向けのインタラクティブコンテンツを、InDesignで直接作成できます。新しく追加された「Overlay Creator」パネルで簡単な設定を行うだけで、難しいコーディングは一切必要ありません






コンテンツを様々なデバイスに配信--New
作成したドキュメントを、こちらも新しく追加された「Folio Builder」パネルを使い、アドビの新しいデジタルパブリッシング用フォーマット「Folio」ファイルに書き出せます。このファイルを、Adobe Digital Publishing Suite* にアップロードすることで、iPadやAndroidタブレット向けにコンテンツを配信、管理、解析することができます。

* Adobe Digital Publishing Suite には、別途ライセンスと付属する料金のお支払いが必要です

電子書籍ワークフローを強化--New
InDesign CS5.5では、縦書きやルビなどの日本語組版に対応した電子書籍の次世代フォーマット EPUB3.0をサポート*。また、スクリーンサイズに合わせて自動的にサイズが変わる画像や、HTML5タグ対応のビデオやオーディオを追加した魅力的な電子書籍コンテンツを、幅広いデジタルデバイスに提供できます。

* EPUB3.0はドラフト版をサポート(2011年5月以降完全対応予定)


その他のおすすめ機能
▼「 ページ」ツールで、1つのファイル内に複数のページサイズを作成
▼フレームと画像の自動フィット機能やテキストの段抜き・段分割、間隔ツールなど、ページレイアウトを効率化する機能が充実
▼レイヤーパネルで、レイヤー上のすべてのオブジェクトを個別に管理
posted by doubleruan at 16:46| Comment(0) | Adobe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Adobe Acrobat X Pro Macintosh版

動作環境

  • プラットフォーム: Macintosh
  • メディア: DVD-ROM

内容紹介

もっと幅広く簡単にPDFを活用

Acrobat Xで、仕事の効率アップ!

作業効率を第一に考えた操作画面(NEW)

ユーザーインターフェイスが新しくなり、ウィンドウがすっきりと、使いやすく整理されました。メニューの中を探しまわることなく、作業に応じて必要な機能に素早く簡単にアクセスできます


日常的によく使う複数の作業を自動化(NEW)

新しい「アクションウィザード」で日常的に行っている複数の作業を自動化し、仕事の手間を軽減できます。Acrobatで行う複数の作業の手順を登録、保存しておくことで、それらの作業をワンクリックで実行できます。作成した作業手順を書き出し、チームで共有することも可能です。

情報を集める

Acrobat Xを使用すれば、既存の電子文書ファイルはもちろん、紙の書類やWebページ、電子メールなどを簡単にAdobe PDFに変換できます。こうして多種多様の情報をPDFフォーマットに統一しておくことで、検索が容易になり、チームでの共有や共同作業が効率的に行えます。

スキャン文書をさらに使いやすく(機能UP)

紙の書類をスキャンして、簡単にPDFに変換できます。改良されたOCR処理によってテキスト認識の精度が向上し、情報の検索がスムーズに。ファイルサイズの圧縮も強化されました。


電子フォームによる情報収集

既存の電子文書やスキャンした紙文書から、AcrobatまたはAdobeReaderで入力可能な電子フォームを簡単に作成できます。作成したフォームは、メールで一斉に配布することが可能。フォームデータの収集、集計、書き出しまでを自動的に行えるので、データ再入力などの手間を軽減できます。

情報を整理してまとめる

情報を意図した通りに伝えるには、見る人にとっていかに見やすいか、わかりやすいかが重要です。Acrobat Xを使用すれば、多種多様の情報を1つのPDFに束ねるだけでなく、様々な加工を施すことでドキュメントの閲覧性と見栄えを向上させることができます。

複数ファイルを1つのPDFに結合

「ファイルの結合」機能を使用すれば、複数のファイルを一度に選んで、1つのコンパクトなPDFに束ねることができます。サイズや縦横比が異なるファイルも含めることができ、ページの順番を並べ替えたり、ヘッダーやフッター、通し番号などを追加できます。

PDFの情報をWordやExcelで再利用(機能UP)

Microsof t WordとExcelから作成したPDF なら、再びWordとExcelに戻すことが可能。文書の再作成の手間を軽減できます。Acrobat Xでは、Word形式での保存精度がさらに向上しました。

様々な情報をわかりやすく、見栄え良く整理する(機能UP)

複数のファイルを、元の形式のまま1つのPDF内にまとめることができる「PDFポートフォリオ」機能を搭載。関連するさまざまなファイルを整理することができ、バラバラになりがちな情報の閲覧性が向上します。


機密情報を安全に保護(機能UP)

パスワードによる暗号化、墨消し、非表示情報の削除など、Acrobat Xのセキュリティ機能を使用すれば、社外秘の機密文書や個人情報を含む重要なデータを保護しながら、多くの人と安全に共有することができます。

情報を共有する

レビュー機能やオンラインサービスを利用すれば、最新の情報やコメントを多くの関係者と効率的に共有することができ、共同作業をスムーズに進めることができます。紙文書をやり取りするよりもはるかに速く、正確に情報を伝え合うことができます。

チーム全員で情報とコメントを共有

社内外におよぶ文書の確認(レビュー)作業を、メールまたは共有サーバーを利用して行うことができます。サーバーベースの共有レビューでは、サーバー上のPDFにレビュー参加者全員がアクセスし、コメントを記入、共有することができるため、意見の取りまとめも簡単です。

文書の回覧・承認をスムーズに

複数の人で文書を回覧し、承認する作業も、メールを使ってスムーズに行えます。メールを受け取った承認者は文書の内容を確認し、PDF上に自分の名前と日付の入った電子印鑑を押印し、その場から次の承認者に素早く回すことができます。

大容量ファイルを簡単に共有(NEW)

Acrobat XとAcrobat.comオンラインサービスを組み合わせることで、チームの共同作業がさらに効率化できます。Acrobat Xでは、メールで送れないような大きなサイズのファイルを送信するサービス「AdobeSendNow」に操作画面内からアクセスができ、手間をかけることなく大容量ファイルの送信が行えます。
※ Acrobat.comオンラインサービスはユーザー登録の際に登録いただくAdobe IDでご利用いただけます。Adobe SendNowのほか、共有レビューやフォーム収集の際にも活用でき、オンラインワークスペース、文書の共有・保管機能、Web会議機能なども提供しています。Adobe Acrobat X Pro Macintosh版
posted by doubleruan at 16:42| Comment(0) | Adobe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FileMaker Pro 11 - Mac/Windows版

                                                  内容紹介

FileMaker Pro は、パワフルで使いやすいデータベースソフトウェアで、ひとりでもチームでも、どんな作業にも迅速に対応できます。企業・政府機関・教育機関で数百万人のユーザが FileMaker Pro を利用しており、Windows・Mac・Web 上で様々な情報を管理しています。さらに FileMaker Go for iPhone / iPad(別商品)があれば、外出先でも情報を活用できます。


■ 30 種類以上の付属テンプレート
業務ごとにデザインされた 30 種類以上の Starter Solutions が用意されており、ビジネス、学校、家庭などの様々なシーンで、情報管理を始めるのに役立ちます。また、業務の要求に合わせ簡単にカスタマイズできます。



請求書・連絡先・文書管理・タイムカード・資産管理・旅費精算・生徒情報・家計簿など


■ Excel ファイルをデータベースに変換
Excel ファイルを FileMaker Pro にドラッグ&ドロップするだけで、すぐに情報をインポートできます。Excel の情報を再入力する必要はありません。また、FileMaker Pro のメニューから、Excel 形式に保存することもできます。

 

■ レポート作成
レイアウト/レポートアシスタントを使えば、わずか数分で洗練されたレポートやラベル印刷レイアウトが完成します。
FileMaker グラフを使えば、データを視覚的に把握するのに役立ちます。



販売実績・金融資産・経過報告・市場細分化などに活用


■ 情報の共有
ワークグループ全体で、請求書・連絡先・プロジェクトなどの情報を共有し、業務を効率化できます。
最大 9 人の FileMaker Pro ユーザが、同じデータベースファイルに同時にアクセスできます。


インスタント Web 公開で、Web ブラウザによる 5 人までの同時アクセスをサポートしています。
Microsoft Excel や Adobe Acrobat 形式で保存し、情報を共有することもできます。


■ FileMaker Pro 11 の新機能
・FileMaker グラフ
・請求書テンプレート
・定期的なインポート
・クイック検索
・クイックレポート
・強化されたレイアウト/レポートアシスタント機能
・スナップショットリンク
・インスペクタ
・オブジェクトバッジ
・強化されたクイックスタート画面
・テキストの強調表示
・レイアウトフォルダ
・ポータルフィルタリング
・スクリプトの機能強化
・外部ファイルの保護
・検索条件とマージフィールドに変数の使用
・インスタント Web 公開の強化
※ 詳細はメーカーサイトでご確認ください。


■ 対応 OS
・Windows 7 Ultimate, Professional, Home Premium
・Windows Vista Ultimate, Business, Home Premium (SP 2)
・Windows XP Professional, Home Edition (SP 3)
・Mac OS X v10.6
・Mac OS X v10.5.7
※ 詳細はメーカーサイトでご確認ください。


■ FileMaker, Inc. について
FileMaker, Inc. は、使いやすいデータベースソフトウェアの分野で、世界的なリーダーです。個人、中小企業、教育機関、官公庁、 Fortune 100 企業のワークグループなどで、何百万ものお客様が、人、プロジェクト、資産、その他さまざまな情報を、FileMaker を使って管理しています。

・1600 万ユニット以上の FileMaker ソフトウェアを世界中の顧客に販売
・製品は 14 の言語に対応、60ヶ国以上で販売


商品の説明

人、プロジェクト、資産、その他いろいろなものを、簡単に管理!使いやすさで定評のあるデータベースソフト
FileMaker Pro 11  - Mac/Windows版
posted by doubleruan at 16:17| Comment(0) | MAC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Adobe After Effects CS5.5 Macintosh版

                                                内容紹介 
                       
さらに進化する映像表現

高品位な手ぶれ補正機能、S3D制作ツール、さらにカメラレンズブラーやライトのフォールオフといった革新的な機能を搭載。64-bitネイティブの快適な制作環境で、リアルでインパクトのある映像表現を実現します。


画期的な手ぶれ補正--New
After Effects CS5.5の新機能「ワープスタビライザー」が、カメラの振動によって生じる映像のぶれを分析し、自動的に補正します。まるでレールカメラを用いて撮影したかのような、滑らかで安定した映像を得ることができます。


S3D立体視映像制作のサポート強化--New
3 D空間に設定されたカメラから簡単にステレオ3 Dリグが生成可能となり、S3D立体視プロジェクトの作業効率が大幅に向上しました。「3Dメガネ」エフェクトでは、視聴する環境に合わせて様々なステレオ3D形式を選択できます。


レンズによる光学的なぼけを再現--New
ブラーエフェクトに新しく「カメラレンズ」が追加され、After Effectsのカメラによる被写界深度をコントロールしながら、光学レンズで撮影したようなぼかしを映像に表現することができます。


光の減衰をリアルに表現--New
3Dレイヤーのライト設定に「フォールオフ」が追加され、光源からの距離に応じて明るさが減衰する、きわめて自然なライティング効果を実現します。これに応じてシャドウの落ち方もリアルに表現できるようになりました。


その他のおすすめ機能
▼64-bitネイティブ対応により、高解像度プロジェクトでの作業効率が飛躍的に向上
▼大容量メモリ環境でRAMプレビューの長時間化・高速化を実現
▼ロトスコーピング作業を大幅短縮する革新的な「ロトブラシ」

紹介(「シネックスインフォテック」データベースより)

モーショングラフィックス、コンポジット、ビジュアルエフェクトのプロフェッショナルスタンダードツール。今バージョンでは、画期的な手ぶれ補正を実現する「ワープスタビライザー」を搭載し、S3D(立体視)映像制作をサポートする「ステレオ3Dリグ」のの生成が可能となった。また、64-bitネイティブ対応により、高解像度プロジェクトでの作業効率が向上したほか、大容量メモリ環境でRAMプレビューの長時間化、レンダリング処理の高速化を実現する。さらに、ロトスコーピング作業を大幅に短縮する革新的な「ロトブラシ」ツールを装備。Macintosh版。



Adobe After Effects CS5.5 Macintosh版
posted by doubleruan at 16:09| Comment(0) | Adobe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Adobe Flash Professional CS5.5 Macintosh版

                                      内容紹介                  

リッチで表現力豊かなFlashコンテンツ制作・配信のためのプロフェッショナルツール

Android、iOS、Adobe AIRといった最新のプラットフォームに対応。デスクトップ、スマートフォン、タブレットなど様々な視聴環境で一貫した品質と動作が可能な魅力あふれるデジタル体験を創出できます。


スマートフォン用アプリケーションの開発--New
「AIR for Android」および「AIR for iOS」機能が追加され、AndroidおよびiOS用アプリケーションの開発、テスト、パブリッシュを効率的に行うことができます。


ステージサイズに合わせてコンテンツを拡大・縮小--New
ステージのサイズを変更する際に、アートワークやシンボルを自動的に拡大・縮小することが可能。これにより、様々なデバイスの画面サイズに合わせてコンテンツをすばやく最適化できます。


効率的なモバイル開発ワークフロー--New
Flash Professional CS5.5では、さまざまなデバイスとスクリーンを対象とした複数のFLAファイルを効率的に作成、管理、テスト、パッケージ、さらにデプロイすることができます。複数のファイル間でアセットやコードを共有したり、レイヤーのコピー&ペーストが可能になりました。


コードスニペットの強化
モバイルおよびAIRアプリケーションの作成、マルチタッチジェスチャー、加速センサーなど20種類以上の新しいコードスニペットを追加。ActionScript 3.0を用いた高度なインタラクションを簡単にプロジェクトに挿入できます。


その他のおすすめ機能
▼シンボルをラスタライズし、コンテンツをビットマップデータとして簡単に書き出すことが可能
▼自動保存設定により、制作中のプロジェクトを保護
▼テキストレイアウトフレームワーク(TLF)の採用により、日本語表現にも対応した詳細な文字/段落設定が可能

紹介(「シネックスインフォテック」データベースより)

さまざまなプラットフォームやデバイスに対応したリッチコンテンツ&アプリケーション開発ツール。今バージョンでは、アセット共有機能や実機デバッグなど、Androidアプリケーション開発への強力サポート、画面サイズに応じたコンテンツのサイズ調整とビットマッププレビューに対応した。また、レイヤー操作やコードスニペット、自動保存設定など細部にわたり機能が強化された。さらに、新しいテキストレイアウトフレームワーク(TLF)を利用した印刷品質のテキストを表現する。Macintosh版。
Adobe Flash Professional CS5.5 Macintosh版

posted by doubleruan at 16:03| Comment(0) | Adobe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Adobe Fireworks CS5 Macintosh版 通常版

Adobe Fireworks CS5 Macintosh版 通常版Fireworks機能紹介

ベクトルのパワーとビットマップツールを統合
Adobe Fireworks CS5では、ベクトル画像とビットマップ画像の両方の作成、読み込み、編集が可能です。 99 ピクセル単位の正確なレンダリングにより、ほぼあらゆるサイズの画面に対してデザインの明確さを維持できます。テキスト処理も強化され、優れた字体をデザインできます。

ピクセル単位で正確なレンダリング
高度なレンダリングにより、ほぼあらゆるサイズの画面に対してデザインの明確さを維持できます。鮮明さの向上により、ベクトルモードやビットマップモードのオブジェクトのモードを変換してもくっきりと表示できます。


Adobeスウォッチ交換
Adobe Swatch Exchange(ASE)を通じて、他のアドビグラフィックスソフトウェアによるデザインと色味を正確に一致させることができます。Adobe PhotoshopやIllustrator、KulerTMからASEファイルを読み込むこともできます。

使いやすいスクリーンベースのデザインツール
ベクトル画像とビットマップ画像の両方の作成、編集はもちろん、Adobe PhotoshopやIllustratorのネイティブファイルを読み込んで編集することも可能です。変更内容はいつでも編集可能で、最終出力は表示解像度に応じて最適化されます。

文字処理の改善
Adobeテキストエンジンを使用して優れた文字デザインを作成します。ダブルバイト文字でも劣化することなくコピー&ペーストが可能。テキストをパス内でフロート状態にするなど、様々な改善が行われています。


最適化および拡大、縮小のためのツール群
プレビュー機能、選択可能なJPEG圧縮、詳細なエクスポートコントロールにより、様々な種類の画面に対してグラフィックスを最適化できます。9スライスの拡大・縮小により、ボタンやグラフィックシンボルのサイズをスマートに変更できます。


複数のデバイス向け制作を一度にデザイン
Webサイト、リッチメディアアプリケーション、モバイルデバイス用のデザインをすばやく最適化できます。Adobe Flashファミリー製品のアプリケーションに書き出して、インタラクティブ機能を追加することが可能。他のグラフィックスプログラムによるアセットを Fireworksで編集して広範囲のターゲットに展開できます。

Adobe Device Centralとの連携
Adobe Device Centralのデバイスプロファイルを使うことで、どのようなモバイル機器向けのプロジェクトでも恐れることなく取りかかることができます。モバイル、 HDTV、その他のコンシューマデバイスに対する適切な画面サイズと解像度が設定されたテンプレートを選択できます。

Flashアプリケーションを活用したワークフロー
オブジェクト、ページ、または文書全体をAdobe Flashファミリー製品のアプリケーションに書き出して、インタラクティブコンテンツを開発できます。XMLベースのFXG形式なら、リッチアプリケーションの制作でも変換が正確に行われるので安心です。

高度なプロトタイプ作成
コードを記述しなくても、Webサイトやリッチインターネットアプリケーション(RIA)向けのインタラクティブレイアウトをデザインできます。クリック可能な複数ページのWebサイトデザインをCSSベースのレイアウトにエクスポートすることで、開発時間を短縮できます。RIAプロトタイプをそのままAdobe AIRで利用可能です。

「かしこく」連携
カラーマッチング、エレメントの正確さ、編集可能性を維持したまま、 PhotoshopやIllustratorのファイルをインポートできます。Adobe Flashファミリー製品向けに書き出して、高度なインタラクティブデザインを作成することも可能。FireworksとDreamweaverとの間でコピー&ペースト操作を行うこともできます。


より美しいスクリーングラフィックスをよりすばやく制作
パフォーマンスの大幅な強化、デザインテンプレート、カスタマイズ可能な事前作成アセットを利用して、デザインプロセスを高速化できます。クライアントのレビューをデザインプロセスに組み込めます。

デザインテンプレート
頻繁に使用するプロジェクトをテンプレートとして保存し、デザインチームで共有できます。


パフォーマンスの向上
デザイン要素のピクセル位置の制御の高度化、ファイルのオープンや保存の改善、シンボル操作の改良、ビットマップおよびベクトル操作の高速化といった大幅なパフォーマンス向上により、作業を効率化できます。


クライアントとの容易な共同作業
Acrobat.comでは、Adobe ConnectNowを使って、双方向のビデオコミュニケーションによるオンライン会議を開催できます。また、Fireworksを使用して、クリック可能なリンクを備えた、インタラクティブなPDFまたはHTMLデザインをレビュー用に生成できます。

カスタマイズして再利用可能なアセット
グラフィックシンボル、フォーム要素、テキストシンボル、アニメーションなどが収録された共有ライブラリを利用して、すばやくデザイン作業を開始できます。独自のカスタムシンボルやスタイルをデザインして、デザインとプロトタイプ作成を効率的に進められます。

CSSおよびHTMLのエクスポート
充実したグラフィック環境でWebページの完全なデザインを作成し、その後、わずかワンステップで、外部スタイルシートを含む標準規格準拠のCSSベースレイアウトを書き出すことができます。

デベロッパーの生産性向上ツール
アセットをすばやく作成し、複数のプロジェクトに対して最適化することで、開発時間を短縮できます。Adobe Fireworksではグラフィックエレメントのバッチ処理が可能です。


必要システム構成

Mac OS
* インテルマルチコアプロセッサー
* Mac OS X v10.5.8 または10.6日本語版
* 512MB以上のRAM(1GB以上を推奨)
* 1GB以上の空き容量のあるハードディスク。ただし、インストール時には追加の空き容量が必要(大文字と小文字が区別されるファイルシステムを使用している場合や、取り外し可能なフラッシュメモリを利用したストレージデバイス上にはインストール不可)
* 1,280x1,024以上の画面解像度をサポートするディスプレイ、および16-bitのビデオカード
* DVD-ROMドライブ
* オンラインサービス*の利用およびサブスクリプションで購入したライセンスを継続して利用するには、ブロードバンドインターネット接続が必要

posted by doubleruan at 15:57| Comment(0) | Adobe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Adobe Dreamweaver CS5.5 Macintosh版 アップグレード版

動作環境:Adobe Dreamweaver CS5.5 Macintosh版 アップグレード版

  • [macintosh]
  • 対応OS: MacOS X 10.5.8/10.6
  • CPU: intel CPU
  • メモリ: 512MB以上
  • HDD: 1.8GB以上 ※インストール時には追加の空き容量が必要(大文字と小文字が区別されるファイルシステムを使用している場合や、取り外し可能なフラッシュメモリを利用したストレージデバイス上にはインストール不可)
  • メディア: DVD-ROM
  • モニタ:1280×800、16bitカラー以上 他DVD-ROMドライブが必要 ※オンラインサービスの利用およびサブスクリプションで購入したライセンスを継続して利用するには、インターネットに接続できる環境が必要。最新の必要システム構成については、メーカーHP参照

内容紹介

Webサイトとアプリケーションを効率的にデザイン・開発・管理

HTML5、CSS3、jQuery Mobileなど、最新のWebトレンドをサポート。パソコンはもとより、スマートフォンやタブレットなど多様なデバイスに向けた最先端のWebサイトおよびアプリケーションを構築できます。


HTML5/CSS3 開発のサポート--New
Dreamweaver CS5.5では、次世代Web標準であるHTML5/CSS3の開発ワークフローを強力にサポート。HTML5/CSS3コードヒント、マルチスクリーンプレビュー、メディアクエリー、最新のWeb Kitエンジンなどの機能を活用して、HTML5/CSS3開発を効率的に行うことができます。





JQuery Mobile のサポート--New
Dreamweaver CS5.5では、jQuery Mobileフレームワーク対応の多様なデバイス向けに、表現力豊かなコンテンツを開発できます。jQueryコードヒントを利用したり、jQuery Mobileコンポーネントを簡単に追加することが可能。モバイル用の新規テンプレートを使用すれば、すばやく作業に取りかかれます。



PhoneGapとのシームレスな連携--New
オープンソースのPhoneGapフレームワークを使用して、Dreamweaver内でAndroidおよびiOS用のネイティブアプリケーションを開発できます。Objective-CやJavaのスキルがなくても、HTML、CSS、JavaScriptを用いて制作したWebコンテンツから簡単にモバイルアプリケーションを構築できます。
 

CS5からの新機能
WordPressなどコンテンツ管理システム(CMS)との連携を強化
▼CSSボックスモデルの詳細を視覚的に表示する「CSSインスペクト」
▼バージョン1.7のプロトコルにアップデートされた最新のSubversionをサポート
posted by doubleruan at 15:52| Comment(0) | Adobe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本語 DynaFont TypeMuseum 3710 TrueType for Windows

日本語 DynaFont TypeMuseum 3710 TrueType for Windows新リリース4書体の見本



さらに、年中使えるうれしい特典付き。
収録内容は、ハガキテンプレート40点(ダイナフォントを使った文例入りが40点。さらに文例を外したテンプレートも40点付いています)、イラストカット素材100点。

特典収録見本



※特典素材につきましては、収録の一例である。
※画像ファイルはJPEG形式。書体活用例で使用している文字はすべて製品収録フォントである。

歴代のダイナフォント製品を一堂に集め、さらに新たに開発した4書体を追加し、日本語フォント262書体を収録した集大成パック。「DynaFont プラチナパック」の後継製品。「DynaFont プラチナパック」からさらに新リリースの4書体を含むバラエティ豊かな和文フォント262書体収録。また、特典として欧文フォント3007書体、中国語フォント12書体、韓国語フォント2書体、かなフォント40書体、数字フォント320書体、イラストカットフォント27書体、アートフォント40書体が収録されており、日本語フォントと合わせて3710書体収録。さらに、いつでも使えるイラストカット素材100点、ハガキテンプレート40点を収録し、より表現力豊かな文書作成をすることが可能になっている。Windows版。

posted by doubleruan at 15:44| Comment(0) | windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VideoStudio Pro X4 通常版

VideoStudio Pro X4 通常版ビデオの楽しみ方が進化する。ストップモーション タイムラプスで今までにない映像を作成。
◇撮影して取り込んだ素材を少しずつ動かし、人物、おもちゃ、クレイ(粘土)フィギュアなどを主役にした、オリジナルのアニメーション、ムービーを作成、編集できる「ストップモーション」機能を搭載。



◇「タイムラプス」は撮影したビデオ映像のコマ数を減らし、再生速度を調整して、パラパラ漫画のように映像を表現する機能。日の出や日没の様子を数秒に凝縮したり、1日の流れを数分で見せたり、アイデア次第で今までにないムービーが完成する。



●速度とパフォーマンスの向上。処理速度が大幅にUP。
◇第2世代Intel Coreプロセッサ向けに最適化され、編集やレンダリング処理が高速化。64bitOS使用でさらに快適な変換作業が可能に。



●2D-3D変換への対応 3Dメガネ(アナグリフ赤青メガネ)を同梱。
◇2Dの映像をサイドバイサイド形式またはアナグリフ形式の3Dビデオファイルとして出力することができる。YouTube3Dへのアップロードや、3D対応環境での再生、DVDやBlu-rayディスクに書き込みが可能。

DVD/Blu-rayオーサリング機能を搭載した、ハイビジョン対応ビデオ編集ソフトウェア。DVDやBlu-rayディスク、携帯電話などのモバイル機器、ハイビジョンや3Dビデオなど、任意のフォーマットでビデオファイルやディスクを作成可能。また、作成したビデオを共有するためにYouTubeやVimeo、Facebookなどに直接アップロードすることもできる。今バージョンでは、ストップモーションやクレイアニメなどの作品を制作できるようになったほか、パラパラ漫画のような動画が作成できるタイムラプス機能を搭載し、サイドバイサイド形式/アナグリフ形式の3Dビデオファイル作成に対応した。さらに、処理速度が強化されパフォーマンスが向上したほか、タイトル編集機能、複数クリップの置き換え、インターフェースのカスタマイズ機能の強化などを追加し、127種類のテンプレートを搭載した。

posted by doubleruan at 15:10| Comment(0) | corel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Roxio Creator 2012 日語版

                        内容紹介



Roxio Creator 2012はパソコンでやりたいと思うことを、
すべてかなえる総合ソフトウェアです。

従来のソフトウェアはやりたいことごとに、
別のソフトウェアをご用意いただく必要がありましたが、
Creatorなら、これ1本ですべて実現できます。

カメラで撮影した動画や写真から、かんたんにビデオ作品を作ることや、
古くなった写真を新品同様に補修したり、音楽の収集と編集、
データのバックアップなど、たくさんの機能を搭載しています。

今、話題のAndroidやiPhoneなどのスマートフォンにも対応しています。


写真や動画からビデオ作品を作成



撮りためた写真や動画を選択し、かんたんにビデオ作品が作れます。
タイムライン編集にも対応。
トランジションやエフェクトを駆使した、高度な動画編集も行えます。


大事なデータやDVDをバックアップ

ドライブを指定したり、ファイルをドラッグ&ドロップするだけで、
かんたんにバックアップが行えます。
大容量Blu-ray Discへのバックアップにも対応。


動画や音楽をスマートフォンで楽しむ



撮りためた動画や音楽を、Android/iPhoneなどのスマートフォンや、
iPad/iPod touch、PSPに出力。
いつでもどこでも楽しめます。
posted by doubleruan at 15:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Microsoft Office Professional Academic 2010

Microsoft Office Professional Academic 2010 内容紹介

PC、ブラウザー、携帯電話。すべてがより早く快適に。
Office 2010 では、世界 5 億人のユーザー様から寄せられるフィードバックや操作履歴データの分析にもとづき、操作性やパフォーマンスを向上しました。 Office 2010 は、 Office 2007 の特長である新しいユーザー インターフェースの採用や、グラフィック機能の大幅な強化などを引き継ぎながら、操作性やパフォーマンスをさらに向上させています。加えて、 PC、ブラウザー、携帯電話(Windows phone)の 3 つのプラットフォームに対応したことが大きな特長となります。 Office がいつでも使いたい時に使え、より使いやすくなります。


●Office 2010 の3つのキーワード

-かんたん より使いやすく、より便利に
デジカメ、ビデオがもっと楽しく
専用ソフトを使わずに PowerPoint だけでビデオの編集をして、楽しい動画を作ったり、写真の背景を削除して見栄えの良い資料を作ったり、Office 2010 は、プライベートでも仕事でも活用できます。暗く映ってしまった写真を明るくするのも、ビデオのハイライトシーンだけ切り取るのも、使い慣れたOfficeの操作で手軽に編集できます。また、Word、Excel、PowerPoint、Onenoteなど、それぞれのソフトがより使いやすくなっているので、いままでより、もっと手軽にフォトムービーや資料作成ができます。

-どこでも いまいる場所が使える場所に
PC、ブラウザー、携帯電話の 3 つのプラットフォームに対応した Office 2010 なら、Windows Live SkyDrive にデータを保存しておけば、データを持ち歩かなくても、いつでも最新データを確認できます。持ってきた PowerPoint のファイルを開こうと思ったら、PC に PowerPoint がインストールされていなかった、という場合でも、Windows Live SkyDrive にファイルを置いておけば、Office Web Apps や、 Windows phone を使って、簡単に閲覧や編集をすることができます。
※ Office Web Apps、Office Mobile はデスクトップ アプリケーションに比べ機能に制限があります。

-みんなで 集まらなくてもみんなで使える
Windows Live ID があれば、わざわざ 1 か所に集まらなくても、最新版のファイルをいつでも共有できたり、離れている人にリアルタイムで PowerPoint スライドショーを見せられたり、みんなの アイデアを 1 つの OneNote にまとめたりすることができます。もちろん Windows Live ID も、無料で取得できます。複数の人でファイルを更新したり共有したりする場合は、Windows Live SkyDrive に保存しておくと便利です。更新する度にほかの人にメールなどで送る手間を省くことができますし、Office Web Apps を使えば、Office がインストールされていない PC でも編集や閲覧ができます。
※ Office Web Apps、Office Mobile はデスクトップ アプリケーションに比べ機能に制限があります。

各機能に関する詳しい情報は下記マイクロソフトホームページをご覧ください。



●Office 2010 システム要件

OS:Windows XP SP3 (32 ビットのみ)、Windows Vista SP1、Windows 7、Windows Server 2003 R2 + MSXML 6.0、Windows Server 2008、または上記以降の32 ビットまたは64 ビット版 OS/CPU:500 MHz 以上/メモリ:256 MB 以上/ハードディスク:3.0 GB/画像解像度:1024 × 576 以上の解像度モニター/ディスク装置:DVD-ROM ドライブ/グラフィック:64 MB 以上のビデオメモリを搭載したDirectX 9.0 対応グラフィックカードが必要です。
※その他詳しくは下記マイクロソフトホームページにてご確認ください。
 

●Office 2010 統合製品ラインナップ

各パッケージ製品には、32 ビット版と 64 ビット版の入った DVD が同梱されています

Office 2010 アップグレード情報


●Office Professional 2010 のご紹介
Office Professional 2010 には、ドキュメントの作成、編集、および共有に必要な機能が揃っており様々な場所から使用できます。また、ビジネスおよびプロジェクトを効率的に進めるためのハイレベルなツールを利用できます。デジタルノート ソフトウェアOneNote 2010が加わったため、いっそう利用用途が広がり、お買い得になりました。
含まれるアプリケーション:Word/Excel/PowerPoint/OneNote/Outlook/Publisher/Access

●Word新機能のご紹介
-ナビゲーション ウィンドウと検索 「並び替えや検索が簡単にできる」
ナビゲーション ウィンドウでは、必要な内容をすばやく参照し、並べ替えや検索を行うことができます。 強化された検索機能により、グラフィックス、表、脚注、コメントなどのコンテンツを検索できるようになりました



-スペルチェックと文章校正 「文脈からチェックする」
スペルが正しい場合でも、文章として誤って使われている場合には、スペルの誤りが訂正されます。例えば“I will see you ‘their’”と入力した場合、本機能により”I will see you ‘there’”に訂正されます。
-SmartArt(スマート アート) 「箇条書きの文章を、見栄えよくレイアウトできる」
新しく 50 以上追加されたスマートアートで、見栄えの良い文書作成が、より手軽にできます。
-テキスト効果  画像修整/アート効果 「デザイン性の高い文書が、手軽に作れる」
ギャラリーから選択するだけでテキストに美しい効果をつけられます。また、写真の明るさやコントラスト、アート効果なども適用結果のサムネイル画像を見ながらできるので、わかりやすく、やり直しの手間が減ります。

●Excel新機能のご紹介
-スパークライン 「データの傾向が一目でわかる」
スパークラインを使用すると、1 つのセル内に小さなグラフを作成できます。重要なデータの傾向をすばやく簡単に強調でき、分析の時間を節約できます。スパークラインでは、折れ線がより見やすいようにマーカーをつけて強調することもできます。 また、折れ線グラフだけでなく、縦棒グラフ、勝敗グラフを作成できます。


-スライサー 「ピボットテーブルで集計した大量のデータを、手軽に絞り込める」
スライサーは、新しい検索フィルターです。スライサーを使えば、ピボットテーブルで集計している大量のデータの中から、必要な情報をより手軽に見つけだすことができます。また、ピボットチャート機能により、ピボットグラフ上で直接、フィルター(絞り込み)をかけることができます。わざわざデータにフィルターをかけ直してからグラフを作る必要がないので、とても便利です。

●PowerPoint新機能のご紹介

-アート効果、背景の削除 「使い慣れたオフィスの操作で、画像編集ができる」
背景の削除やアート効果の適用など、これまで専用の画像編集ソフトを使用していた作業が、使い慣れたオフィスの操作でできるようになりました。シャープネスや、明るさとコントラストなども、適用結果のサムネイル画面を見ながら選択でき、わかりやすくなっています。

-ビデオのトリミング、ビデオ スタイル、ビデオの作成、オンライン ビデオ サイトからビデオ 「使い慣れたオフィスの操作で、ビデオの編集や作成、動画サイトの動画へのリンクまで対応できる」
ビデオをトリミングして好きなところだけ再生したり、動画サイトの動画にリンクしたり、フェード、反転、額縁、3-D 回転などのスタイル特殊効果を使用して、魅力的なビデオを作成できるようになりました。

-ブロードキャスト スライド ショー
PowerPointがインストールされていない PC を使っている人にも、インターネットを経由して、リアルタイムにスライド ショーを見せることができます。
-画面切り替え効果
スライドの画面切り替えに新しい効果が追加されました。今までより見た目がかっこよく、見栄えの良いスライド ショーができるようになります。

●OneNoteのご紹介
-すべての情報の入り口になるデジタルノート
ワンノートは、テキストメモや音声メモ、手書きメモ、ホームページを切り抜いた画像など、様々な形でメモを取れます。利用シーンごとに、最適な方法を選べます。また、デジタルノートならではの検索で、欲しい情報がすぐ見つかるだけでなく、後からレイアウトを変えることもできるので、思いつくままにメモを取り、後で整理する、という使い方もできます。紙のノートではできない、デジタルならではのメリット満載のアプリケーションです。


●Accessのご紹介
Accessは顧客管理や商品管理など、大量のデータを扱うときに便利なデータベースの作成/管理ソフトです。様々ななデータを一元管理できるだけでなく、大量のデータから条件に合ったものを簡単に検索することが可能です。

-データベーステンプレート
Microsoft Office Onlineには、そのまま使えるデータベーステンプレートが数多く用意されており、自分の目的にあったテンプレートを選んで、すぐにデータベースを使うことができ、作成時間の短縮が可能です。また、フォームやレポートにデータバーを表示することができるようになり、より情報の傾向などを把握しやすくなっただけでなく、データベース全体のデザインはOfficeテーマで簡単に統一することができるようになりました。

●Publisherのご紹介
Publisherとは、チラシやダイレクトメール、カタログ、名刺、ラベル等を作成するためのソフトです。様々なテンプレートが最初から用意されているので、お好みのものを選択して、文章を入力すればすぐに出来上がります。ポスターや横断幕のような大きなサイズも、分割印刷することで通常のプリンターで作成できます。
-デザイン性の高いものを作るための機能が充実
テキストボックス内での段組み機能、テキストボックスリンク機能などWordやPowerPoint以上に、デザイン性を高めるための文章レイアウト機能が充実しているので、より見栄えのある印刷物を作ることができます。
-印刷業者へ入稿できる形式に対応している
大量印刷などで印刷業者に入稿する場合、カラーの指定などをする必要があるため、WordやPowerPointで作成すると、途中でPDF形式に変換する必要がありますが、Publisherならそのまま入稿できるので余計な手間がかかりません。
posted by doubleruan at 15:02| Comment(0) | office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一太郎2011 創 プレミアム 通常版

驚きと感動~生まれ変わった“新生一太郎”実用性に楽しさをプラスした「一太郎2011 創」、誕生!
一太郎は、長年にわたって地道に開発を続け、着実に進化してきました。そして次々と不可能を可能に変え、新しい価値を創造し続けてきました。「一太郎2010」は、完成度を極限にまで高めたこれまでの集大成であり、25周年の節目であると考えています。

2011年2月、一太郎は、驚きと感動を求めて生まれ変わります。 蓄積した資産の価値を損なうことなく、かつ過去に縛られることなく、「一太郎2011 創」として未来に向かって新たな進化を開始します。

一太郎、第二章の始まりです。

一太郎2011 創 プレミアム
さらに日本語を極めるために、厳選されたソフト群を結集したプレミアムモデル。「一太郎2011 創」、「ATOK 2011」をはじめ、音声読み上げソフト「詠太」や、最高の文書作成の結果を残していただくために、最高品質のモリサワフォント「リュウミン for 一太郎」「新ゴ for 一太郎」、誤りのない文書作成に欠かせないATOK連携電子辞典として、本格派[国語+百科] 辞典の最高峰「大辞林」を新搭載。

ワンランク上の文書創造環境として生まれ変わった、書斎机をイメージしたシンプルで自然な使い心地の新画面

効率最優先の事務机ではなく、「気持ちよさ」や「楽しさ」などの価値を付加した“書斎机”のような空間を提供します。これまで踏襲してきたインターフェースをあえて一度リセットし、思考を中断することなく書くことに専念できるように、画面構成とデザインを徹底的に見直しました。これまでの一太郎をお使いの方には「本当にこれが一太郎?」と思われるかもしれませんが、どうか使ってみてください。生まれ変わった新しい一太郎のよさがきっとわかっていただけるものと確信しています。
 

外部機器やコンテンツ、Web サービスと連携し文書作成に必要な情報の収集や発信を可能にする「ソプラ」
一太郎ソーシャルプラグインシステム「ソプラ」は、外部アプリケーションや外部機器、Webサービスなどと一太郎を結びつけ、文書作成に必要な情報の収集や発信、コミュニケーションを可能にします。プラグインを追加することによって、その機能を拡張していくことができます。これによって一太郎は、世界とつながり、人と人とのコミュニケーションを促進するソーシャルアプリケーションとして成長し続けます。

第一弾として、ソプラ Twitterツール、ソプラ 辞書引きツール、ソプラ ポメラツールをパッケージに同梱します。今後、ソプラ Evernoteツール、ソプラ Flickrツールなどのプラグインを順次ダウンロード提供していく予定です。
 

あなたに合わせたかしこく便利な変換で、使うほどに"自分専用ATOK”に成長!
「ATOK 2011」は、使っていくうちに自然に“自分専用ATOK”になるように機能を強化しました。 入力を手助けするために提供してきたさまざまな機能をいつもの使い慣れた操作で変換できるよう、操作性を全面改良しました。使っていくうちに自然に“自分専用ATOK”になるように機能を強化、そしてその自分仕様のATOKがいつでもどこでも使えるような環境を提供いたします。

「ATOK 2011」は、あなたの入力パターンをさらにキャッチし、さらにスムーズな変換を実現するためATOKハイブリッドコアに「スマートモードチェンジ」機能を追加。

また、変換辞書も分野を問わず多方面で用いられる一般語や使用頻度の高い用例、定形の言い回しや慣用句を拡充しました。 入力支援機能では、うっかり打鍵ミスに対してこれまでの確定履歴から正しく変換するように強化。校正支援機能では、敬語の正しい使い方をサジェスチョンするよう強化しています。

プロが支持する最高品質のモリサワフォント「リュウミン」「新ゴ」が一太郎に初搭載

「リュウミン」「新ゴ」は、デザイナーやDTPなど文字組のプロがもっとも支持している最高品質の日本語フォントです。雑誌や書籍から、駅のサインなど、日常目にするさまざまな文字組に非常に多く使われています。

今回搭載した「リュウミン for 一太郎」「新ゴ for 一太郎」は、一太郎をはじめ対応アプリケーション上でのみ利用できる専用フォントです。「リュウミン」や「新ゴ」を使用することにより、作成文書のクオリティをぐっと高めることができます。

※「リュウミン for 一太郎」「新ゴ for 一太郎」は、「一太郎2011 創 スーパープレミアム」、「一太郎2011 創 プレミアム」に搭載されています。

誤りのない文書作成に欠かせない、ATOK辞書・辞典を収録本格派[国語+百科] 辞典の最高峰「大辞林」を新搭載

ATOK辞書・辞典なら、一太郎で文書を作成しているとき、搭載されている電子辞典からスムーズに意味を調べたり、表現を確認したりできるので、書くことに集中できます。

本格派日本語[国語+百科]辞典の最高峰「大辞林」(三省堂)と、詳しい語法解説に定評のある「ジーニアス英和/和英辞典」(大修館)で、日本語も英語もがっちりサポート。「敬語のお辞典」(三省堂)では、連想変換辞書として、敬語の表現やニュアンスを確認でき、豊富な敬語の会話例からぴったりの表現を探せます。

また、「一太郎2011」のソプラでは、ソプラウィンドウから辞書引きが利用できるようになりました(ソプラ 辞書引きツール)。一太郎の文書上でコントロールキーを押したときに、カーソル位置の単語を辞書引きするほか、さらに検索文字列を直接入力して辞書引きを行うこともできます。

「三省堂 スーパー大辞林・敬語のお辞典 for ATOK」「ジーニアス英和/和英辞典 for ATOK」は、「一太郎2011 創 スーパープレミアム」、「一太郎2011 創 プレミアム」に搭載されています。


posted by doubleruan at 14:52| Comment(0) | ATOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ATOK 2012 for Windows [プレミアム] 日本語 通常版

ATOK 2012 for Windows [プレミアム] 日本語 通常版内容紹介

  • 30年の信頼と革新。渾身のATOK、登場。楽して、かしこく。わたしの力を引き出すATOK。

    ATOK(エイトック)誕生から30年。日本で開発を続け、積み重ねてきた30年という実績と、多くの方々に使っていただいている信頼を力に変え、これからもずっと安心してお使いいただくために日々進化を続けています。

    「ATOK 2012」は、推測変換に、新テクノロジー「AS(Advanced Suggest) エンジン」を搭載し、もっとかしこくもっとスマートに、そしてもっとラクに入力いただける環境を実現しました。



    新搭載の「ASエンジン」で推測変換が劇的に進化!

    「AS(Advanced Suggest)エンジン」を搭載し、新しくなった推測変換。

    入力中はもちろん確定後も最適な候補を次々と提示するので、打鍵数を確実に減らします。

    変換エンジンや校正支援も進化を遂げ、入力・変換の効率と信頼性が向上しました。



    [進化したATOK]

    ・推測変換で圧倒的な入力効率!

    ・先回り訂正で、”的を射た”日本語に!

    ・語彙拡充と変換精度の向上を両立!

    ・候補選択がさらにスムーズに!



    最新キーワードを配信!「ATOKキーワードExpress」

    お使いのATOKに最新のワードをスムーズに入力できる新サービス「ATOKキーワードExpress」を開始します。



    パソコンでもスマホでも、単語が共有できる「ATOK Sync アドバンス」

    「ATOK Sync アドバンス」は、2台目のパソコンや、会社のパソコン、そして、常に持ち歩くスマホなど、複数のATOKで、単語や学習情報などを共有・同期できるサービスです。

    MacやiPhone、Androidなど、対応プラットフォームも増えて、さらに実用性がアップしています。



    [2012限定特典] ATOK 30周年特典辞書

    2012限定特典として、楽しく便利に使える辞書や省入力データを3種類ご用意しました。

    MacやiPhone、Androidなど、対応プラットフォームも増えて、さらに実用性がアップしています。

    ・ニッポン全国うまいもの大集合!「ご当地おみやげもの辞書」

    ・英語も学べて一石二鳥!「覚えて得する日→英ことわざ辞書」

    ・今流行の個性的な名前もこれさえあれば!「一発変換お名前辞書」



    日本語の表現を使いこなすなら[プレミアム]がおすすめ!8年を経て初の大改訂『明鏡国語辞典 第二版』を搭載!

    「ATOK 2012 for Windows [プレミアム]」は、現代語や敬語に強い『明鏡国語辞典 第二版』、英語に強い『ジーニアス英和/和英辞典』などのATOK連携電子辞典を搭載しました。

    また、8カ国語に対応したWeb翻訳変換サービスも用意しています。

    企業名を正しく入力するのに役立つ「会社四季報 企業名変換辞書」や「ATOKダイレクト for Excel」も、プレミアムだけの限定機能です。

    「正しい日本語を使いたい」「類義語や敬語など日本語の豊かな表現を使いこなしたい」という方は、ぜひ「ATOK 2012 for Windows [プレミアム]」をお使いください。
posted by doubleruan at 14:45| Comment(0) | ATOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Digital Studio 2010

製品概要

Digital Studio 2010

Digital Studio 2010で、思い出をいつまでも記憶に残る作品に仕上げましょう。写真編集とムービー作成ソフトウェアの常識を刷新したこの新しい統合マルチメディア スイートには、デジタル メディア ライフに必要なすべてのアプリケーションが揃っています。すべてのアプリケーションは共通のインターフェースを使用します。

写真、ビデオ、オーディオを一ヶ所でまとめて整理することができ、写真の編集や音楽ファイルの書き込み、ビデオクリップからのムービー作成もあっという間。また、最新技術への対応も万全です。Digital StudioはHDビデオとWindowsレジスタードマーク 7をサポートしています。Facebookレジスタードマーク、Flickrレジスタードマーク、YouTubeトレードマーク(TM)などの人気 Web サイトへのアップロード、プロ品質のCD、DVD、高精度 AVCHDトレードマーク(TM)の作成、さらにはiPodレジスタードマーク、iPhoneレジスタードマーク、PSPレジスタードマークや携帯電話その他のお気に入りのモバイル機器に保存して持ち歩くなど、仲間と思い出を簡単に共有できます。

ビデオを見る



Digital Studio 2010 - 写真編集とムービー作成ソフトウェア

Digital Studio 2010 - 写真編集・ビデオ編集・整理・再生

写真編集

デジカメ写真の補正や切り取り、サイズ変更など初めての人にも簡単な自動補正機能を搭載!写真のデコレーションやフォトブック、カレンダーの作成も可能です。

ビデオ編集

カット編集、テロップ追加、ナレーションなど、映像編集の主要機能を搭載!

整理

写真、ビデオ、音楽など、取り込んだファイルの一括整理が可能!好きな写真だけを集めたアルバムの作成もできます。

再生

ビデオファイル、DVD、AVCHDトレードマーク(TM)、市販DVDの再生に対応!整理画面からの直接再生も可能。

posted by doubleruan at 13:23| Comment(0) | corel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PhotoImpact X3

PhotoImpact X3製品概要

こんな方にオススメ!

  • フォトレタッチや写真の補正や切り抜きがしたい。でも写真編集ソフトはなんだか難しそう。簡単にすばやく写真作品を作りたいという方。
  • カレンダーやフォトコラージュなど、写真を使って自分だけのオリジナル写真が作りたい!という方。
  • オリジナルDVDのメニューをテンプレートや効果を使う以上に、もっとオリジナリティのある作品にしたいという方。




ボーナスツール

Corelレジスタードマーク MediaOneトレードマーク(TM) Plus

Corelレジスタードマーク MediaOneトレードマーク(TM) Plusは、Ulead PhotoImpactレジスタードマークと共に使用できるさまざまなイメージ編集ツールやフォト管理ツールを提供しています。これらのツールは、イメージのインポート、編集、共有に使用できます。

※製品版と比べ一部機能制限があります。

Corelレジスタードマーク Painterトレードマーク(TM) Essentials 3

数々の賞を獲得したCorelレジスタードマーク Painterトレードマーク(TM) IX のパワーの上に構築されたCorelレジスタードマーク Painterトレードマーク(TM) Essentials 3は、デジタルアートを始めようとする新しいユーザーに必要なすべてが用意されており、普通のフォトを驚くような優れたアートに変身させる、完成されたホームアートスタジオです。
posted by doubleruan at 13:21| Comment(0) | corel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DESIGNER Technical Suite X5

日本語版が登場!

DESIGNER Technical Suite X5を使ってワークフローを最適化し、生産性を向上させましょう。業界最先端ファイルに対応し、3D変換機能を使用してプロジェクトをスムーズに開始できます。オプションのアドインを購入すれば、CATIAやPro/Engineer、その他のネイティブ 3D ファイル形式にも対応します。特化された技術描画ツールや直感的機能を使用し、イラストや技術文書を自信を持って作成できます。このビジュアル コミュニケーション ソフトウェアをさまざまな技術図面プロジェクトに使用して、ぜひその多機能性をご体験ください。PDF、WebCGM、S1000Dやその他の規格に対応するので、オンライン出力も印刷も可能です。

パッケージ内容:

  • Corel DESIGNERレジスタードマーク X5
  • CorelDRAWレジスタードマーク X5
  • Corelレジスタードマーク PHOTO-PAINTトレードマーク(TM) X5
  • Corelレジスタードマーク PowerTRACEレジスタードマーク X5
  • Corel CAPTUREレジスタードマーク X5
  • Corelレジスタードマーク CONNECTトレードマーク(TM)
  • Right Hemisphereレジスタードマーク Deep Explorationトレードマーク(TM) 6 CSE(英語版)
  • Microsoftレジスタードマーク Visual Studioレジスタードマーク Tools for Applications (VSTA)
  • Microsoft Visual Basic for Applications (VBA)
  • SwiSH miniMaxトレードマーク(TM) 2
  • PhotoZoom Pro 2

Corel DESIGNER X5 - テクニカル イラストレーション ソフトウェア

業界最先端の規格とファイル形式に対応

WebCGM 2.0/2.1やS1000Dなどの最先端形式に対応し、標準規格の技術文書を作成し配信できます。ファイル互換性も強化され、AutoCADレジスタードマーク DWGトレードマーク(TM)、DXFトレードマーク(TM)、Microsoftレジスタードマーク Visioレジスタードマーク (VSD)、SVG、DOCX、JPEG、PNG、TIFF ど、100を超えるファイル形式に対応しているので、自信を持って同僚や顧客とファイルのやりとりを行えます。また、Corel DESIGNERレジスタードマーク X5は、AI、PSD、PDF ファイルなど、Adobe製品にも対応するようになりました。

3D ビジュアリゼーション オプションの強化

Right Hemisphereレジスタードマーク Deep Explorationトレードマーク(TM) 6 CSE(英語版)を使えば、AutoCAD DWG、DXF、3DS、Googleレジスタードマーク SketchUpトレードマーク(TM)などの3Dモデルファイルをオープン、編集、出力することができます。テクニカル イラストレーション、トレーニング教材の執筆、セールスやマーケティング資料の作成に特化した新しい作業領域により、より効率的に作業できます。また、本リリースには、Corel DESIGNERレジスタードマークへのイラスト/ビットマップ混合のレイトレース レンダリング出力時に透明な背景で出力できる機能と、Corelレジスタードマーク PHOTO-PAINTトレードマーク(TM)への写真品質のHDRレンダリング出力機能が新たに加えられています。

内蔵コンテンツ オーガナイザ

全画面ブラウザのCorelレジスタードマーク CONNECTトレードマーク(TM)を使用して、PC、ネットワーク、外部保存機器、オンライン上にある画像をスピーディに見つけ出すことができます。 Corel DESIGNERレジスタードマーク、CorelDRAWレジスタードマーク、Corelレジスタードマーク PHOTO-PAINTトレードマーク(TM)ではドッキング ウィンドウとしても使用できます。ブラウザとドッキング ウィンドウ間でトレイが同期しているので、コンテンツのコレクションをトレイに格納すれば、他のソフトウェアでコンテンツをすぐに利用できます。

CorelDRAWレジスタードマーク X5とCorelレジスタードマーク PHOTO-PAINTトレードマーク(TM) X5が同梱

Corel DESIGNERレジスタードマーク Technical Suite にこのたび初めて CorelDRAWレジスタードマーク X5 が同梱され、高機能で直感的なクリエイティブ ベクタ イラスト制作機能とページ レイアウトツールを補助的作業に使用できるようになりました。また、最新版のCorelレジスタードマーク PHOTO-PAINTトレードマーク(TM)も同梱され、写真の修整やレタッチを簡単に行って作品を完成できるようになりましたDESIGNER Technical Suite X5

posted by doubleruan at 13:18| Comment(0) | corel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Corel Painter 12 通常版

内容紹介

なめらかな描き味と画材の再現性で世界中のクリエーターに愛され続けているCorel Painter。ユーザーの声に応え、マルチコアCPU対応や、Windows 64 ビットOS対応など、多くの機能が進化。


パフォーマンスの改善&画質向上
Painterシリーズでは初めて、最新のWindows 64 ビット版OSに対応。マルチコアCPUへの最適化により、ブラシのパフォーマンスをPainter 11と比較し、3~5倍改善。ブラシのもたつき感を改善したことにより、スムーズに描画することが可能。



インターフェース、デザインを一新 好みに合わせてカスタマイズ
整理されてより見やすく、使いやすくなったブラシセレクタやキーボードショートカットで、キャンバス上に簡単に呼び出すことができるブラシサイズ変更やカラーホイール、拡大時に表示中のエリアを簡単に把握/移動することができる。
ナビゲーションパネルなど、より使いやすいワークスペースを実現。



よりリアルになった水彩/油彩ブラシ
新しく追加されたリアル水彩ブラシは、乾燥させるタイミングを自由に調整することができ、乾燥前にさらに塗り重ねるなどの描画が簡単にできるようになった。また、乾燥時の風の方向をコントロールすると、色がテクスチャに反応し、
色素が本物のように沈着する様子が見られる。テクスチャの設定をカスタマイズして、絵具のキャンバス上で流れ方や、凹凸部分にどのように付着するかを設定することも可能。リアル油彩は、リアル水彩と同様に、乾燥させるタイミング
を自由に調整でき、塗り具合をよりリアルに再現。新しい12個のブラシは、絵具の流れる様子やブレンドを完全に再現。キャンバスに溶剤を加えたような、さらに細かいコントロールもできる。リアル水彩、およびリアルウェット油彩ブラ
シともに、ぼかし一時停止機能を持ち、乾燥させるタイミングを自由に変更することで本物に非常に近い塗り具合を再現できる。



万華鏡ペインティング/ミラーペインティング 機能追加シ
万華鏡ペインティングは、画面を3~12分割し、描画したエリア以外のエリアにも同時に描画を行うことで、万華鏡のような幾何学的な模様を描画することが可能。文様などを描画する際に最適な機能である。ミラーペインティングは画面を
上下/左右で2分割あるいは4分割し、すべてのストロークを反対側に鏡像として同時に描画することができる。左右/上下対称な描画を行う際に、非常に効率的に作業を行うことが可能。



その他の新機能
・Mac OS X Lionに対応
・ブラシごとのトラッキング設定
・「新規イメージ作成」の機能向上
・拡大/縮小/回転時の画質が向上など

紹介(「シネックスインフォテック」データベースより)

なめらかな描き味と高いアナログ画材の再現性を実現するデジタルペインティングソフト。今バージョンでは、ユーザーの声に応え多くの機能が進化し、使い勝手がさらに向上している。描画ブラシがマルチコアCPUに対応し、処理速度が前作比3~5倍に高速化されたほか、リアル水彩ブラシ/リアルウェット水彩ブラシの追加、画質の向上などの新機能、Painter独自の機能により、さらなる表現力と創造性を発揮することができる。Corel Painter 12 通常版
posted by doubleruan at 13:15| Comment(0) | corel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PaintShop Photo Express 2010

写真編集を楽々、素早く、楽しく!

PaintShop Photo Express 2010を使用すれば、したい操作をクリックするだけで編集や出力が可能です!写真をフォルダ、アルバム、日付、評価、タグなどで整理し、自動的に並べ替えることができます。ワンクリックの写真修正機能やフィルタやピクチャーチューブなどの楽しい効果を使用して、写真を最高の出来栄えに仕上げましょう。魅力的なフォトブックやカレンダー、グリーティング カードなどを作成し、電子メールで送信したり、印刷、DVDで保存、Facebookレジスタードマークや Flickrレジスタードマーク、YouTubeトレードマーク(TM)へアップロードするなど、好きな方法で作品にすることができます。

整理

写真、ビデオ、音楽ファイルを一ヶ所で管理し、どんなファイルでもすぐに検索できます。PaintShop Photo Express 2010には、使いやすいメディア オーガナイザーがあり、フォルダ、アルバム、日付、レート、タグごとに画像をグループ化して表示できます。

写真アルバム&プロジェクト

自分だけのフォトブック、スライドショー、カレンダー、コラージュなどをあっという間に作成できます。あらかじめ用意されているテンプレートから選択し、自分の写真や音楽ファイルを簡単にドラッグおよび配置して、テキストの追加や仕上げを加えるだけです。

編集

傷やシミの除去、赤目修正、トリミングなど、写真のレタッチを行うことができます。PaintShop Photo Expressは誰でも簡単に使える写真編集ソフトウェアです!

共有

自宅での写真印刷やDVDへの書き込み、フォトムービーを直接 YouTubeトレードマーク(TM)にアップロード、または FacebookレジスタードマークやFlickrレジスタードマークで写真を友達と共有することができます。
ご注意:オンライン プリント オーダー サービスは、2009年9月10日現在、US、カナダ、UK、ドイツ、フランス、オランダ、イタリアおよびスペインで提供されています。他の地域でのサービス提供時期については未定です
PaintShop Photo Express 2010

posted by doubleruan at 13:12| Comment(0) | corel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AfterShot Pro-柔軟な写真管理

柔軟な写真管理

カスタマイズ可能なアセット管理

その他のワークフロー ツールとは異なり、AfterShot Proでは作業のためにわざわざ画像をカタログに読み込む必要はありません。既存のフォルダー、ネットワーク、メモリー カードなど、写真がどこにあっても自由に作業できます。お望みであればAfterShot Pro カタログを作成し、高機能なデジタル アセット管理ツールを活用して増え続ける写真を整理することもできます。

柔軟な検索ツール

AfterShot Pro のメタデータ ツールを使うと、多数の写真の中から希望の写真をすぐに見つけることができます。固有の検索可能なキーワード、評価、タグ、ラベルを追加したり、日付、カメラの種類、設定、F値のような、カメラによる書き込みデータによって検索することができます。

Corel AfterShot Pro - 柔軟な検索ツール

クイック レビュー

似たような写真が何枚あっても、簡単に比較したりフィルターを設定して最高の写真を選択できます。


Corel AfterShot Pro - クイックレビュー


高度な非破壊編集

高度な編集機能

RAWまたはJPEGなどの形式に関係なく、トリミング、傾き補正、ハイライト部回復、ノイズの除去、カラー処理などの多様な編集ツールを用いて写真を編集できます。

  • マルチバージョン編集

    マスター写真の複数のバージョンを作成して気軽に編集を加えましょう。B&W、クロス処理などの補正オプションやカスタマイズ可能なプリセットを使って、無限の方法で試すことができます。

    Corel AfterShot Pro - マルチバージョン編集
  • 選択編集

    特有のレイヤーと領域機能により、目的の範囲だけに正確に編集を行うことができます。


    Corel AfterShot Pro - 選択編集
  • 修復/クローン ツール

    写真から不要な要素を取り除くことができます。傷や汚れなどの小さい要素には修復ツールを使用し、写真の別の領域を複製して大きな不要要素を隠したい場合はクローン ツールを使用します。

    Corel AfterShot Pro - 修復/クローンツール

Perfectly Clearレジスタードマーク

Athentech Technologies Inc. の受賞テクノロジーであるPerfectly Clearレジスタードマークを使用すると、画像をすばやく最適化できます。Perfectly Clearレジスタードマークは、本来の色を維持したまま、トリミングすることなく写真の全ピクセルの明るさを自動調整します。また、不自然なティントを除去し、色あせた写真を修復します。

Corel AfterShot Pro - Perfectly Clear

Noise Ninjaトレードマーク(TM)

PictureCode, Inc. のNoise Ninjaトレードマーク(TM)では、ディテールを変えることなくノイズを除去できます。この最先端テクノロジーを使うと、人工感のない自然な見栄えに仕上げることができます。

創造性の強化

画像を Corel PaintShop Pro X4やWindowsレジスタードマーク、Mac OSレジスタードマーク、Linuxレジスタードマークで動作するその他の画像編集プログラムに転送し、クリエイティブな写真編集の世界に飛び込みましょう。PaintShop Pro は多数の写真編集機能やプロレベルの効果を備え、高度な画像処理、写真合成などを行うことができます。

ルーペ機能

ワンクリックでルーペを呼び出し、部分的な拡大表示をすることができます。写真のシャープネスやサムネイルの詳細を確認する際に非常に便利です。


Corel AfterShot Pro - ルーペ機能

プリセット

AfterShot Proに用意されている複数のプリセットを使うことにより、作業効率を格段にあげることが可能です。似たような写真の設定に活用すると非常に便利です。また、彩度やコントラストなどの設定をプリセットとして保存し、編集作業のスピードを上げることが可能です。

Corel AfterShot Pro - プリセット


高速出力

Webギャラリーの作成

Webギャラリーを手早く作成し、画像を友人や家族とオンライン共有できます。多様なギャラリー スタイルから選んで、写真の表示方法を調整できます。

作品の保護

バッチを使って簡単にバックアップを作成し、AfterShot Pro カタログを保存できます。

バッチ出力

JPEG、PDFへの出力、コンタクト シートの作成、標準の印刷サイズなど、事前に定義した出力設定に従って画像をスピーディに処理できます。また、バッチ設定を変更したり、ご自分のワークフローに適した独自のバッチ処理を作成することもできます。

AfterShot Pro
posted by doubleruan at 13:07| Comment(0) | corel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PaintShop Pro X4 Ultimate


標準機能


簡単に表示、整理、編集

PaintShop Pro X4 - ラーニングセンター

ラーニング センター

PaintShop Pro での作業、コマンド、ツールについての役立つ情報を見ることができます。[ラーニング センター] パレットのホームページにはタスク別のワークフローが用意されており、自分がやりたい修整を選んでいくことで必要な操作にたどりつくことができます。


プロ仕様のツールでスタジオ品質の画像を作成

スマートカーバー

画像からオブジェクトをプロ品質で継ぎ目なく取り除きます。また、スマートカーバーを使えば、オブジェクトを歪ませることなく引き伸ばしたり縮めたりすることができます。

PaintShop Pro X4 - スマートカーバー

オブジェクトの抽出

統合されたオブジェクトの抽出ツールを使用してオブジェクトを分離すると、風になびく髪やペットのふさふさの毛などの手作業では分離しにくいケースにも対処できます。分離したオブジェクトは新しい背景にコピーしたり、オブジェクトの背後に新しい背景を貼り付けたりすることができます。

PaintShop Pro X4 - オブジェクトの抽出

メークオーバー ツール

楽しい使いやすいツールを使用して、写真の人物が最も魅力的に見えるようにします。ほんの数秒で被写体をより細く見せ、充血した目を白くし、シワをなくし、日焼けを追加したり、シミや傷を除去できます。

PaintShop Pro X4 - メークオーバー ツール


高度な編集機能

洗練されたクローン ツール

画像の他の領域を使って上から塗り重ねることで、写真のキズや不要なオブジェクトを簡単に除去することができます。

スクラッチ除去ツール

写真のひっかき疵やひび割れ部分を、周辺の画像領域から補完して修復します。

スクリプト機能

一般的な写真編集作業を自動化するスクリプトを作成して時間を節約できます。

カスタマイズ可能な画面キャプチャ

画面から直接画像をキャプチャして、プレゼンテーション、トレーニング ガイドなどの資料に使用できます。

高度なワープ ツール

画像の一部を回転、拡大、縮小して、面白い効果を作成したり、被写体を美しくできます。

ベクター編集ツール

ベクター オブジェクトを作成・編集し、写真にアーティスティックな要素を追加して独自のデザインを作成できます。

アートメディア ブラシ

PaintShop Pro X4は、豊富なブラシ オプションを持ち、さまざまなブラシ塗りを追加できます。

Web グラフィック ツール

イメージ マップ、スライス、ロールオーバーなど、画像をWeb用に最適化して保存できます。PaintShop Pro X4 Ultimate

posted by doubleruan at 13:04| Comment(0) | corel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CorelDRAW Essentials X5---新機能および強化機能

新機能および強化機能

Corelレジスタードマーク CONNECTトレードマーク(TM) 新機能

ご使用のコンピュータ内の素材や付属コンテンツからグラフィック、テンプレート、フォント、イメージを素早く検索でき、作業時間を短縮できます。CorelDRAW内にドッキングウィンドウとして表示することもでき、収集したコンテンツをすぐに使用できます。撮影した写真素材からチラシや資料作成などを行う際に効果的です。

CorelDRAW Essentials X5 - Corel CONNECT

Corel CONNECTでは、CorelDRAWレジスタードマークおよびCorelレジスタードマーク PHOTO-PAINTトレードマーク(TM)のファイルを簡単に検索/整理することができます。パソコン内の素材データの検索やプログラムディスクから素材コンテンツの検索に加えFlickrレジスタードマーク Fotolia iStockPhotoレジスタードマーク などWebサイトからの素材の検索/収集が可能!


新規ドキュメント/イメージ プリセット 新機能

ドキュメントの新規作成ダイアログでは、さまざまなプリセットの指定、ドキュメントサイズ、カラー設定を選択でき、常に自分に合ったプリセットで作業を開始できます。

CorelDRAW Essentials X5 - 新規ドキュメント/イメージ プリセット


ドキュメントパレット 新機能

読み込んだ写真などのデザインで使用されている色を元にしたカラーパレットを作成可能!登録する色は調整することができ、色味に統一感を持たせる際や色数を絞り込むことでの印刷コストの削減に有効です。

CorelDRAW Essentials X5 - ドキュメントパレット


属性スポイト 新機能

強化されたスポイト/ペイントバケツ ツールを使用して、カラー、オブジェクト プロパティ、効果、変形をオブジェクトの属性を維持したまま効率的にコピーでき、作業時間を短縮することができます。

CorelDRAW Essentials X5 - 属性スポイト


オブジェクトの角の成型 強化機能

オブジェクトの角をフィレット、スカラップ、面取りの各形状にワンクリックで簡単に成型することができます。チラシやPOP作成時に図形を簡単にレイアウトする際に便利です。

CorelDRAW Essentials X5 - オブジェクトの角の成型


[Webにエクスポート] ダイアログボックス 新機能

新しい [Web にエクスポート] ダイアログ ボックスでは、共通のエクスポート コントロールに単一のアクセス ポイントが提供されるため、エクスポート用のファイルを作成する場合に他のダイアログ ボックスを開く必要がありません。

また、さまざまなフィルタ設定を比較してから、出力形式に取り組むことができ、最適な結果をより簡単に実現することができます。 さらに、オブジェクトの透明度とアンチエイリアス エッジにマット カラーを指定できます。これらをすべてリアルタイム プレビューで行えます。変更箇所をリアルタイムでプレビューしながら Web出力を微調整できます。

CorelDRAW Essentials X5 - [Webにエクスポート] ダイアログボックス


ピクセル表示 新機能

新しい [ピクセル] 表示では、実際のピクセルで描画を作成して、デザインがWebで表示される状況を正確な再現で見ることができます。これは、Web用のデザイン作成に便利な機能です。

CorelDRAW Essentials X5 - ピクセル表示


16進数のカラー値 強化機能

16進数 (hex) のカラー値を表示するための複数のオプションが提供されるようになり、16進数値を使用してカラーを選択でき、適したカラー表現を確保できます。


EPS レベル3のサポート 強化機能

Encapsulated PostScriptレジスタードマーク (EPS) フィルタが機能強化され、Adobe PostScriptレジスタードマーク 3で作成されたファイルをサポートするようになりました。また RGB カラー スペースを使用するオブジェクトのカラー整合性を保持します。EPSファイルのエクスポートや、より明るく鮮明なカラーで印刷する機能が追加されました。


豊富な作成素材

18種類のテンプレートと700種類のクリップアートでデザインを強力にサポート!
さらに、100種類の追加テンプレートを無料ダウンロード配信!ダウンロードは
こちら

※ダウンロード版にはクリップアート 700種類は付属しておりません。当Corel ストアでご購入いただいた場合は、デジタル コンテンツをDVDメディアでお届けします。

CorelDRAW Essentials X5 - 豊富な作成素材

posted by doubleruan at 13:01| Comment(0) | corel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Adobe Photoshop CS5の使い方 > ヒストリーブラシツール

混合ブラシツールの続きです。Adobe Photoshop CS5(アドビ フォトショップ CS5)の使い方を理解するために、ツールパネルに収録された機能を見てみたいと思います。

ツールパネルのコピースタンプツール

ツールパネルのコピースタンプツールとは、オブジェクトの複製や写真のレタッチに便利なツールです。

Alt キーを押すとサンプリングできるようにカーソルが変更されます。

コピーソースパネルには、最大5個のサンプルソースを設定できます。

オプションバーでは、効果モード/不透明度/流量/調整あり(各ストロークに同じオフセットを使用)/コピーソースのサンプルモードなどの選択が可能です。

ツールパネルのパターンスタンプツール

パターンスタンプツールとは、パターンを使用してペイントを行う機能です。

オプションバーから、ブラシプリセットパネルとブラシパネルを表示して、ブラシの選択と調整を行います。

効果モード/境界線の不透明度/インク流量もオプションバーから設定を行います。

プリセットや作成したパターンを使用して、ペイントを行います。調整ありをオンにすると、パターンの連続性が維持されます。

ツールパネルのヒストリーブラシツール

ヒストリーブラシツールとは、画像のコピーを使用してペイントするツールです。

上の画像を例に、ヒストリーブラシツールの使い方をご紹介します。

ファイル/開くから、Photoshop に画像を開きます。

イメージ/色調補正/白黒で画像を白黒にします。

※ヒストリーブラシツールは、同じレイヤーだけを処理します。

ウィンドウ/ヒストリーから、ヒストリーパネルを表示します。

ペイントするヒストリー画像かスナップショットを選択します。(ヒストリーパネルの左側のアイコンをオンにします)(赤の四角で囲った部分です)

ヒストリーブラシツールの使い方

ヒストリーブラシツールでペイントすると、ペイントした部分だけカラーになりました。

ペイントしていない部分は、白黒のままです。

トーンカーブの設定後に白黒を適用

例えば、白黒を適用する前にイメージ/色調補正/トーンカーブを適用します。

ヒストリーパネルで、トーンカーブを選択します。(赤の四角で囲った部分にブラシマークを表示します)

同じようにペイントを行うと、トーンカーブの設定が反映されたペイントが可能です。

ペイントに使用するブラシは、オプションバーからブラシパネルを表示して設定できます。

ツールパネルのアートヒストリーブラシツール

アートヒストリーブラシツールとは、スタイル化したストロークでペイントする機能です。

上の画像を例に、アートヒストリーブラシツールの使い方をご紹介します。

ファイル/配置から、ペイントする画像を配置します。(今回は右側部分のみペイントします)

ヒストリーパネルで、ペイントするヒストリー画像を選択します。(赤の四角で囲った部分にブラシマークを表示します)

アートヒストリーブラシツールでペイントしようとすると、スマートオブジェクトの場合はラスタライズを促すメッセージが表示されるのでラスタライズします。

オプションバーで、プリセットの選択/ブラシの調整/描画モードの設定/不透明度の設定などを行います。

特にスタイルの設定(しっかり/ゆるく/軽くたたく/カールなど)を変更すると、ペイントの結果が大きく変わります。

価格激安|ソフトウェア專門通販店 大量プロダクトキー激安通販


14

posted by doubleruan at 12:53| Comment(0) | Adobe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Office 2010は64ビット版を利用する上での注意点

MICROSOFT OFFICE PROFESSIONAL 2010 通常版


240-357-large


 Office 2010は、マイクロソフトのOfficeシリーズの中で、初めてネイティブに64ビットに対応したバージョンだ。最近は64ビット版のWindows 7をインストールしたパソコンが増えつつあり、それと同じ感覚で64ビット版Office 2010をインストールしようと考えている人もいるかもしれない。しかし、それは間違っている。

 64ビット版のメリットは、2GB以上のファイルを扱う場合に、パフォーマンスが向上することにある。逆に言えば、それ以外のメリットはない。それ以外のパソコン上での動作速度は、32ビット版と64ビット版はほとんど変わらない。もちろん、機能も全く同じだ。

 アドインも64ビット版に対応したものが必要になることに注意したい。アドインを一切使用していない人は問題ないが、32ビット版にしか対応していないアドインを使用している人は、64ビット版をインストールするとそれらが使えなくなる。

 こうしたことから、インストール先になるWindowsが32ビット版、64ビット版のどちらであっても、Office 2010は32ビット版をインストールするのがお薦めだ。64ビット版は、上記の2つの注意点を満たす人だけ導入するメリットがある。インストール済みパソコンも32ビット版のOffice 2010が主体になっている。

 ちなみに、Office 2010のパッケージを購入してインストールする場合は、Windowsが32ビット版、64ビット版のどちらであっても、32ビット版がインストールされるようになっている。64ビット版をインストールしたい場合は、DVDに収録されているフォルダを開いて、64ビット版のインストーラーを自分で起動する必要がある。

WINDOWS 7 ULTIMATE 通常版 SERVICE PACK 1を買うと,


MICROSOFT OFFICE PROFESSIONAL 2010 通常版
ダウンロード版を差し上げま
す。(3000円割引
posted by doubleruan at 12:49| Comment(0) | windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Microsoft Office 2010の価格|Outlook 2010価格

日本マイクロソフト Microsoft Office Professional 2010 通常版
商品詳細
強力な画像編集機能で美しい文書が簡単に作成でき、家庭でもビジネスでもさまざまな用途に活用することができる、ファミリーや個人事業主の方向けのソフトウェア統合製品。
収録製品は、「Microsoft Office Word 2010」、「Microsoft Office Excel 2010」、「Microsoft Office Outlook 2010」、「Microsoft Office PowerPoint 2010」、「Microsoft Office OneNote 2010」。
言語
日本語


Microsoft Office Professional 2010 ダウンロード版通常版.、
家庭向け・個人事業主向けのソフトウェアパック。
Microsoft Office Professional 2010 ダウンロード版通常版にパックされてるソフトは、
ワード・エクセル・アウトルック・パワーポイント・ワンノートの5つ。それぞれ、2010が入っています。 通常版には、32 ビット版と 64 ビット版の入った .Office Professional 2010ダウンロード版.


Microsoft Office Professional 2010 ダウンロード版通常版の中で、
一番欲しい機能は、ワンノート。テキストや音声、手書き、ホームページから切り抜いた画像などで、 自分の思うような形でメモを取れるみたいですね。便利そう。
Office2007では、PowerPointが入ると高価だったけど、
Microsoft Office 2010の価格なら、納得できるかな

Microsoft Professional 2010 ダウンロード版 通常版 最安値で探す
posted by doubleruan at 12:43| Comment(0) | office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイクロソフト、ARM版 Windows 8 の詳細を公表。デスクトップ環境とOffice 15を搭載


マイクロソフトが ARM版 Windows 8 の詳細を公開しました。ARM版 Windows 8 (Windows on ARM, WOA) は、ライブタイルが特徴の " Metro スタイル " UI、アプリ開発フレームワーク WinRT、統合ストア Windows Store などと並んで、あるいはそれ以上に重要なWindows 8の新規要素。しかし従来は、デスクトップ版 (x86/64) Windows 8 との互換性などを含め、肝心の詳細については不明な部分が多いままでした。

リンク先の Building Windows 8 記事はこのARM版 Windows 8 について、チップレベルからハードウェアやドライバ、カーネル、コアOS、アプリフレームワーク、さらにはPC製品としての展開やエコシステムまで、詳細に解説する長大な内容です。親切に用意されたまとめですらかなりの分量に及びますが、基本は Windows on ARM (WOA) を大きなWindows ファミリの一部として、共通の基盤を持つ Windows Server や Windows Phone などと並べて位置づけるもの。従来の「Windows 8はひとつ。以上」的な発言から、WOA と Windows 8 (x86/64) の棲み分けをより明確にしています。

Windows on ARM について、既知の要素やようやく明確になった点、初公開の部分までをひっくるめていくつか抽出すれば:

・WOA 搭載PCは、x86/64 版 Windows 8 用に設計されたPC と同時期の発売が現在の目標。
・WOA はプリインストールのみの販売。ハードウェアと密接に統合されており、単品のOS売りはない。

・Windows Store で販売される Metro スタイルアプリは、共通のWinRT フレームワークによりWOA と x86/64 を両サポートする (できる)。
・デスクトップ版とおなじ IE10 でHTML5標準に対応。業界標準のメディアフォーマットに対応し、HTML5とともにハードウェア支援が有効。
・従来の x86/64アプリ(バイナリ) の仮想化またはエミュレーション実行機能は搭載しない。

・WOA 搭載PCは、携帯電話のように原則的に電源を切らずに運用する。電源ボタンを押したり画面オフになった場合は、従来のPCでいうスリープや休止ではなく、超低消費電力かつネット接続を維持した " Connected Standby " モードに入る。(要は待ち受け状態。Windows 8 は x86/64でもこのConnected Standbyに対応)。

・タッチ対応の Metro スタイル UI に加えて、従来どおりのWindows デスクトップ環境も搭載する。Explorer を使ったファイル操作やコントロールパネル、マウスとキーボード前提の操作、外部周辺機器のサポートなど、従来のWindows が備えていた機能のほとんどを備える。
・フル機能のデスクトップ版 Office 15 (仮) が用意される。Word, Excel, PowerPoint, OneNote 。タッチ操作や低消費電力・低消費リソースを実現しつつ、x86/64版と同等の機能と完全な文書互換性を備える



・Windows 8 (x86/64) の次のマイルストーンリリースと同時期に、一部の開発者やハードウェアパートナーを対象とした招待制の評価プログラムを開始。少数のテスト用PCを配布する。
Windows 8 (x86/64) のコンシューマープレビュー、いわゆるベータ は2月末に配布。登録不要で誰でもダウンロードして試せる。


といったところ。続きにはさらにまとめのまとめと、マイクロソフトによる短い解説動画を掲載しています。

Windows on ARM搭載PC

・Windows on ARM 搭載のPCは、タブレットだけではないさまざまなフォームファクタで登場する。
・ARM版と x86/64版 Windows 8 PCは、消費者が混乱しないように分かりやすい区別で販売される。

・Windows 8は、ARM版も x86/64版もエディション構成については未発表。あらゆるタイプのユーザーにとって、市場で競争力のある価値を提供するとの表現のみ。

・ARM SoC パートナーはNVIDIA、Qualcomm、TI。基本的な命令セットを超えた部分についてはチップメーカーによってまったく異なるため、それぞれとの密接な協力によりどのプラットフォームでもシームレスな体験の体験を目標とする。
・Windows on ARM のバイナリそのものは、SoCのベンダーによらず共通。さらに新たなHAL (ハードウェア抽象化レイヤ) により、さまざまに異なるSoCの上でアプリやハードウェアの互換性を保つ。


Windows 8 アプリについて (ARMと x86/64共通も含む)

・Metro スタイルアプリは、新規の WinRT API を利用する。WinRTはARMでx86/64でもおなじAPIを提供するため、アプリの互換性を確保できる。
・Metro スタイルアプリの開発にはC#, VB, XAML, または HTML5 (+JS) が利用できる。
・またC / C++ のネイティブコードも、WinRT をターゲットとするかぎり使用できる (ネイティブコードを使えば、その部分は必然的にアーキテクチャごとに別になる)。
・Metro スタイルアプリについては、配布はWindows Store ダウンロード限定。ダウンロードできた時点で互換性は保証され、またマルウェアのリスクも低い (他のマネージドなアプリストアが安全である程度には)。

・Windows 8では LIVE ID でログインする。つまり原則的には全ユーザーがクラウドサービスと共通のIDを最初から持っていることが前提。ストレージの SkyDrive、Hotmail 、メッセンジャーが標準で提供される。
・Metro スタイルアプリでは、サードパーティーが LIVE のクラウドサービスをアプリに組み込むことができる。アプリにクラウドストレージや統合したい場合は SkyDrive (1ユーザ25GB) 、共有のコンタクトリストは Hotmail、リアルタイムメッセージはLIVEメッセンジャー、LIVE ID を使ったシングルサインオンなど。

・LIVE ID とサードパーティーのサービスを組み合わせる Live Connect により、Facebook チャットや Twitter / LinkedIn の更新通知などを標準の Metro スタイルアプリで扱える。
・一方で、標準アプリを使わず好みの別アプリに置き換えることも可能。Windows Store で販売するアプリであっても、マイクロソフトのクラウドサービスや広告サービス、アプリ内決済などを使う必要はない。


----

マイクロソフトの Windows プレジデント Steven Sinofsky 氏による長文でくり返し強調されるのは、 " no-compromise " (妥協のない) という表現。従来の x86/64 アプリとバイナリ互換のないARM版 Windowsにあえてデスクトップ環境を用意していることは、この no-compromise の例として説明されています。いわく、過去を断ちきりシンプルに、純粋にするためデスクトップを撤廃してはどうかとの声もあったものの、「便利でユーザーにとって負担が少ないものを諦めることは妥協であり、PCの進化にあるべきではない」。

また「既存の x86/64 ソフトウェアが必要なら、x86/64版 Windows 8 が最適だろう」としつつ、もし非Windows のデバイスを検討しているならば、ストアアプリと開発者プラットフォーム、タブレットを含む多様なフォームファクタ、周辺機器対応に加えて、OfficeアプリとさまざまなWindowsの基本機能を備えた WOA はもっと魅力的な選択肢だろう、といった表現もあります。
posted by doubleruan at 12:38| Comment(0) | windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コピーの進捗情報:Windows 8 Consumer Preview

Windows 8 Consumer Previewでは、ファイルのコピーで表示される進捗情報が改善されています。まず、比較するためにWindows 7での進捗情報を確認します。ファイルを他のドライブからデス

クトップにドラッグ&ドロップすると、元のファイルはそのままにデスクトップにコピーされます。

同一フォルダーでこれを実行すると移動になります。試しに、二つのファイルを選択して二個同時にデスクトップにドラッグ&ドロップすると・・・

17_01

進捗情報も一つにまとめられて表示されます。詳細情報をクリックすると、ファイル名、コピー元とコピー先(対象)のアドレスと、残り時間、残り項目、スピードが表示されす。可能な操作は「キャンセル」だけで一時停止はありません。ファイルをコピー中、他のファイルをコピーすると、進捗情報が二個になります。追加するファイル数が増えれば、このパネルの数も増加します。

17_02

17_03


Windows 8 では、通常表示と詳細表示の二つに切り替えられるのは同じですが、一時停止と終了ボタンが追加され、コピースピードはグラフ化されました。

17_04


コピーファイルを追加すると、先の進捗情報画面に統合されます。さらに、「○○から○○に□個の項目をコピーしています」の○○にポインターをのせると、それぞれのアドレスが表示されます(そのためか、詳細表示でアドレスが非表示になっています)。

17_05


一時停止ボタンをクリックすると、グラフがグリーンからベージュに変化します。再び一時停止ボタンをクリックすると、コピーが再開されます。パネルが統合されたことと、キャンセル以外に一時停止の操作が追加されたので、使いやすくなりました。

17_06


posted by doubleruan at 12:34| Comment(0) | windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Windows 8」タブレットはRetinaディスプレイと同レベルの高解像度ディスプレイに対応

Microsoftの次期OS「Windows 8」は、Appleの「iPhone」や「iPad」で採用されたRetinaディスプレイと同レベルもしくはそれを超える高解像度ディスプレイに対応するそうです。

参考記事:Microsoft: Windows 8 Is Ready For Retina-like Display Screens | Redmond Pie

ただ、これはOSがサポートするという話しですので、端末を提供するメーカー各社が高解像度ディスプレイを搭載してくれなければ、ユーザーが高解像度ディスプレイを使うことはできません。

posted by doubleruan at 12:31| Comment(0) | windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Windows 7 Ultimate 通常版 Service Pack 1 DVD 激安



Windows7をインストール可能なスペックの機種であればメーカーに制限がなく自作PCやメーカー製PC等すべてのパソコンにインストール可能です。
マイクロソフト製通常版と同様にご使用することができます。

アップグレード版ではありませんので、このディスクのみで新規クリーンインストールが可能です。

画像にある言語をインストール時選択可能です。(日本語を含む多言語版)

正規プロダクトキーが付属していますので、電話認証等で認証できます。

マイクロソフト製品のご購入は 安心安全な直営ショップ

人気絶頂の商品を激安というのは何か裏がありそうですよね。

そこで噂の激安店を調査することにしました。

するとその激安店というのはみなさんご存知のネットショップ界の大御所でした。

こちらの販売店なら
激安販売もうなずけます。


【商品詳細】

★Windows7 Ultimate SP1 32BIT 多言語版(日本語)★正規通常版 DVD 1枚
★Windows7 Ultimate 正規通常版 COA現物プロダクトキーシール 1枚

【発送について】
■EMSは3-5日到着します。
posted by doubleruan at 12:29| Comment(0) | windows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Adobe Creative Suite 5.5 Design Premium Windows版の激安価格

Adobe Creative Suite 5.5 Design Premium Windows版の激安価格
Adobe CS 5.5 Design Premium Windows版はアマゾンなんかでも

    非常に評判の良いモノです♪

Adobe CS 5.5 Design Premium Windows版を購入

      するならやっぱり安い方が良いですよね。

現在0が
安い販売店は

商品は、ここ
 ↓↓↓↓↓

Adobe Creative Suite 5.5 Design Premium Windows版


誰もが知っているココなら安心して
            購入することが出来ますよ♪


購入を検討している方は、売り切れにならない内に
                    ご購入下さいね。

商品は、ここ
 ↓↓↓↓↓
Adobe Creative Suite 5.5 Design Premium Windows版

5 Design Premium Windows版

posted by doubleruan at 12:20| Comment(0) | Adobe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アドビ(adobe)CS 5.5 Master Collectionのソフトを激安で購入

『Adobe Creative Suite 5.5 Master Collection』の収録内容


■Adobe InDesign CS5.5
Adobe Photoshop CS5 Extended
Adobe Illustrator CS5
Adobe Acrobat X Pro
■Adobe Flash Professional CS5.5
■Adobe Flash Catalyst CS5.5
■Adobe Flash Builder 4.5 Premium
■Adobe Dreamweaver CS5.5
■Adobe Fireworks CS5
■Adobe Contribute CS5
■Adobe After Effects CS5.5
■Adobe Premiere Pro CS5.5
■Adobe Audition CS5.5
■Adobe OnLocation CS5
■Adobe Encore CS5
+Adobe Bridge CS5
Adobe Device Central CS5.5
Adobe Dynamic Link
Adobe Media Encoder CS5.5
CS Liveオンラインサービスが利用可能

Adobe CS 5.5 Master Collection Windows版/Mac版(日本語版) 8000 円(税込)

5 Master Collection Windows版




Adobe CS 5.5 Design Premium Windows版/Mac版(日本語版) 5000 円(税込)

5 Design Premium Windows版

posted by doubleruan at 12:17| Comment(0) | Adobe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

価格激安|ソフトウェア通販店 AUTOCAD 2012価格

AutoCAD 2012

最新バージョン「AutoCAD2012」では、以下などの機能強化が行われています。

  • 2D、3Dの配列複写をパラメータを調整で簡単に行うことができる自動調整配列機能を搭載。 
  • 窓や梁などの配列オブジェクトを、間隔、個数、全体長さなどのパラメータを使用して、3D空間に配列複写ができます。
  • 2つの曲線を、接線、スムーズのオプションで連続したスプラインとして作成するブレンドツール。
  • コマンドラインのオートコンプリート機能で、コマンドの入力が便利に。
  • DWGファイルをWebやモバイル機器で参照/編集できるAutoCAD WSにAutoCAD 2012からDWGファイルを直接アップロードができます。
  • Autodesk Content Explorerで、オブジェクトや属性情報を条件にしてDWGファイルを素早く検索ができます。
  • Autodesk Exchangeで、ヒント、チュートリアル、動画のスタートアップ ガイド、プラグインなどの情報が統合して提供されます。
  • 重複または不要なジオメトリを削除して図面をクリーンアップすることで、オブジェクト数が多い図面のパフォーマンスを改善できます。
  • ユーザ座標系を示すUCSアイコンを直接操作できます。
  • 作図領域で、ビュー/ビューポート/表示スタイルの設定ができる表示コントロールが追加されました。
  • SolidWorksPro/ENGINEER、CATIA、Rhino、NX などの3DモデルデータをDWGファイルの中に読み込み、AutoCAD、Autodesk Inventorで作成したモデルと3Dモデルを作成できます。
  • 多機能グリップ機能が強化され、線分、円弧、楕円弧、寸法、マルチ引出線、3D 面、エッジ、頂点など多くの AutoCADオブジェクトの編集ができるようになりました。

AUTOCAD 2012は、お求めやすい新価格!

posted by doubleruan at 12:11| Comment(0) | Adobe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Adobeアドビ CS 5.5 Design Premium 安く買える方法?紹介

5 Design Premium Windows版
激安販売チャンペーン中、アドビ正規版です、

Adodeアドビ社ソフトダウンロード版販売サイト
Adobeのソフトのダウンロード販売について。
アドビ製品は ESD(ダウンロード販売)で購入することもできます。
(ダウンロード販売)なら、パッケージ販売に比べて、
配送料や時間を節約することができます。

InDesign CS5.5でデジタルパブリッシング向けコンテンツを直接作成。
Adobe Digital Publishing Suiteとの連携により、様々なデバイスへ配信(New)

アドビアクロバット テン プロ ウィンドーズ
AdobeR CS 5.5 Design Premiumは、

▼HTML5やCSS3などの最新トレンドに対応したWebサイトを効率的に制作(New)
▼AndoroidやiOS向けに、魅力的なインタラクティブコンテンツを制作(New)
▼革新的な画像編集と合成、さらに3D機能を搭載したPhotoshop CS5 Extended
▼Illustrator CS5で、遠近法を用いた描画やリアルな手描きタッチのペイントを実現

『Adobe Creative Suite 5.5 Design Premium』の収録内容


■Adobe InDesign CS5.5
■Adobe Photoshop CS5 Extended
■Adobe Illustrator CS5
■Adobe Flash Professional CS5.5
■Adobe Flash Catalyst CS5.5
■Adobe Dreamweaver CS5.5
■Adobe Fireworks CS5
■Adobe Acrobat X Pro
+Adobe Bridge CS5
Adobe Device Central CS5.5
CS Liveオンラインサービスが利用可能

価格ダウンロード版 Adobe CS 5.5 Design Premium を探す (¥5000 前後)(Macintosh版とWindows版)
価格ダウンロード版 Adobe CS 5.5 Master Collectionを探す (¥7000 前後)(Macintosh版とWindows版)

posted by doubleruan at 12:09| Comment(0) | Adobe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PaintShop Pro X4写真編集 1

カメラ女子きょん♪の「ゆるかわ」コラージュレッスン1⁄2

写真加工ソフトは操作が難しいと思っていませんか?
でも、いつもの写真に文字を加えたり、色を変えたり、ステキなポストカードが作れたらいいのに…と 思ったことが一度はあると思います。

それなら、自分で撮った写真でかわいいポストカードを作成しながら、ソフトの基本的な使い方を覚えてみませんか?

夢中で作っているうちに、いつの間にか操作を覚えてしまうハズ♪
さぁ、皆さんレッツトライ!!

今回やること

牧場にいた羊さんの写真、そのままでもかわいいのですが、ちょっぴりレトロで、手作り感あふれるコラージュでさらにキュートなポストカードにしちゃいましょう!

スクラップブッキングのようなコラージュ加工も、PaintShop Pro X4ならとっても簡単にできちゃうんです^^

羊さんを切り抜いてセピア調にしてみたり、
羊さんに花飾りをつけてみたり、
レースリボンを重ねてみたり…♪

想像するだけで、きゅんきゅんしちゃいますよネ!

コラージュのために必要な素材も用意されていますし、今回は自分でコラージュ素材を作る方法もご紹介しちゃいますヨ♪

1.写真をセピア調にする

1

写真をセピア調にする1

PaintShop Pro X4の「フルエディター」を開き、好きな動物の写真を開きます。

2

写真をセピア調にする2

ここでは、少しレトロな作品にしますので、写真をセピア調に加工します。
効果>写真効果>タイムマシン を選択します。

3

写真をセピア調にする3

左から2つ目の「アルビューメン」を選びます。
「強さ」を100、「フォトエッジ」のチェックボックスをオフに設定し、「OK」をクリックします。

4

写真をセピア調にする4

セピア調のレトロな味わいの写真になりました。

ポイント:効果 › 写真効果 を使えば、セピア調以外にも色々な加工を楽しめますので、ぜひ挑戦してみてくださいネ!

ページ先頭へ↑

line

2.写真から羊さんを切り抜く

コラージュ素材として羊さんを使いたいので、写真から羊さんだけを切り抜いてみましょう♪

1

写真から羊さんを切り抜く1

画像>オブジェクトの抽出 を開きます。

2

写真から羊さんを切り抜く2

ブラシツールを選び、切り抜きたい部分をブラシでなぞります。

3

写真から羊さんを切り抜く3

塗り潰しツールで抽出したい領域(羊さん)をクリックしたら、「実行」をクリックします。

4

写真から羊さんを切り抜く4

「精度」を高に設定し、「OK」をクリックします。

5

写真から羊さんを切り抜く5

羊さんの切り抜きが完成しました!ひとまず、画像の抽出はこれで完成です。

ページ先頭へ↑

line

3.ピクチャーチューブを自作する

次に、コラージュの中で繰り返し使う画像を「ピクチャーチューブ」として追加してみましょう! ピクチャーチューブとは、スクラップブッキングで言うならばシールのようなもの。
シールを貼るように同じ画像をペタペタとコピーすることができるんですヨ♪
コラージュで使う画像素材を自作して、オリジナリティ溢れるポストカードにしちゃいましょう!

1

ピクチャーチューブを自作する1

ピクチャーチューブとして登録したい物が写っている写真を開きます。
ここでは別の羊画像を登録します。

2

ピクチャーチューブを自作する2

(2)の手順と同じように「オブジェクトの抽出」ツールを使い、必要な部分を切り抜きます。

3

ピクチャーチューブを自作する3

絵柄を白いシルエットに加工したいので、
調整>明るさとコントラスト>明るさ⁄コントラスト を開きます。

4

ピクチャーチューブを自作する4

「明るさ」を255に設定し、「OK」をクリックします。

5

ピクチャーチューブを自作する5

切り抜いた部分だけをピクチャーチューブとして追加したいので、切り抜き部分が選択された状態で、

6

ピクチャーチューブを自作する6

編集>コピー を行います。

7

ピクチャーチューブを自作する7

次に 編集>新しい画像として「貼り付け」 を選択します。

8

ピクチャーチューブを自作する:ピクチャーチューブのエクスポート

ファイル>エクスポート>ピクチャーチューブ を選択し「チューブ名」を入力します。
ここでは「ひつじ」としました。

次に、コラージュの中で繰り返し使う画像を「ピクチャーチューブ」として追加してみましょう! ピクチャーチューブとは、スクラップブッキングで言うならばシールのようなもの。
シールを貼るように同じ画像をペタペタとコピーすることができるんですヨ♪
コラージュで使う画像素材を自作して、オリジナリティ溢れるポストカードにしちゃいましょう!

ページ先頭へ↑

line

4.ピクチャーチューブを追加登録する

自作以外にも既成のピクチャーチューブを追加登録することができます。コラージュで活用できるピクチャーチューブを登録してみましょう!

ピクチャーチューブ

ピクチャーチューブをダウンロードする!

1

ダウンロードしたZipファイルを解凍します。ピクチャーチューブのファイルを以下のフォルダーにコピーします。

≫Windows XPの場合
マイドキュメント/Corel PaintShop Pro/14.0/ピクチャ チューブ
≫Windows Vista / 7の場合
ドキュメント/Corel PaintShop Pro/14.0/ピクチャ チューブ

2

ピクチャーチューブを追加登録する2

ピクチャーチューブのカテゴリーで「ピクチャ チューブ」を選択します。3

ピクチャーチューブを追加登録する3

追加したピクチャーチューブが表示されます。xMac激安通販店

posted by doubleruan at 11:38| Comment(0) | corel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PaintShop Pro X4写真編集 2

カメラ女子きょん♪の「ゆるかわ」コラージュレッスン2⁄2

5.背景画像の用意

コラージュ用の写真素材が揃ったところで、次は背景画像の下準備です。

スキャナーなどをお持ちの方は、お気に入りの柄紙などをスキャンしたり、写真に撮影したりして使っても良いですネ。

1

背景画像の用意1

まずは、背景となる画像を開きます。
ここでは、手作り感を出したかったのでクラフト用紙の写真を使います。

2

背景画像の用意2

今回は縦位置でコラージュするので、画像を回転させます。

3

背景画像の用意3

画像>右に回転 を選択すると画像が回転します。

4

背景画像の用意4

のちほど、ポストカードとして印刷するので、キャンバスサイズを変更します。
画像調整>キャンバスサイズ を選択します。

5

背景画像の用意5

「縦横の比率を保持する」にチェックを入れ、「縦横比率」を(はがきサイズ 100mm ÷ 148mm =)0.675、「高さ」「幅」は元のサイズ以内になるよう入力します。

6

背景画像の用意6

背景画像をポストカードサイズに調整できました。

ページ先頭へ↑

line

6.画像の色を変更する

このままでもかわいいのですが、羊さんと背景が同系色で同化してしまうので背景画像の色を変えてみましょう!

1

画像の色を変更する1

まず、「カラーチェンジャー」ツールを選択します。

2

画像の色を変更する2

変更後の色を指定したいので、「マテリアルパレット」で前景色をダブルクリックします。

3

画像の色を変更する3

「マテリアルのプロパティ」で色を自由に変更します。

4

画像の色を変更する4

背景画像上でクリックすると、画像の色が指定の色に置き換わります。

ページ先頭へ↑

line

7.画像を重ね合わせる

画を重ねあわせていくことを「コラージュ」と言います。
(2)で切り抜いた画像を背景画像に重ねていきましょう。

1

画像を重ね合わせる1

(2)の画面で切り抜いた画像を選択した状態で 編集>コピー を選択します。

2

画像を重ね合わせる2

背景画像のウィンドウを表示&選択した状態にし、「Ctrl+V」で(2)の切り抜き画像を貼り付けます。
画像が貼り付けられました。

ページ先頭へ↑

line

8.写真の大きさと位置を整える

貼り付けた画像は背景画像よりも大きいことが多いので、画像を縮小する方法を覚えましょう!

1

写真の大きさと位置を整える1

画像の拡大・縮小にはピックツールを使います。「ピック」ツールを選び、写真を囲む点線の枠の角を内側にドラッグして縮めます。

2

写真の大きさと位置を整える2

(2)の手順と同じように「オブジェクトの抽出」ツールを使い、必要な部分を切り抜きます。

画像のサイズが大きすぎると、画像を囲む枠が見えないので、その場合はツールバーの「一段階縮小」ボタンを数回クリックして画像の表示倍率を小さくし、 画像の外側を広く表示させると作業がしやすくなります。

画像の縮小ができたら、画像を丁度よい位置に配置します。
画像の位置を調整するには、写真の中央をドラッグすると移動できますヨ♪

9.ピクチャーチューブで画像を重ねる

手順(3)(4)で追加したピクチャーチューブを使ってさらに可愛く飾り付けして行きましょう^^

1

ピクチャーチューブで画像を重ねる1

まずは「ピクチャーチューブ」ツールを選び、貼り付ける画像を選択します。

ポイント

ピクチャーチューブを貼り付ける前に、新規レイヤーを作成しましょう。
レイヤーとは透明な下敷きを重ねたイメージのようなもので、背景画像上に直接画像を重ねるより、別のレイヤーに重ねると大きさや位置調整がしやすくなるんですヨ♪

2

ピクチャーチューブで画像を重ねる2

新しいレイヤーを作成するには「レイヤーパレット」左下のアイコンをクリックし、
「新しいラスターレイヤー」を選択します。

3

ピクチャーチューブで画像を重ねる3

特に設定を変える必要はないので、そのまま「OK」をクリックします。
「名前」をつけておくと、どの画像のレイヤーなのか区別しやすいかもしれませんネ。

4

ピクチャーチューブで画像を重ねる4

レイヤーパレット内のレイヤーリストで新しいレイヤーが選択されているのを確認します。
選択されていない場合は、新しいレイヤーをクリックしましょう。

5

ピクチャーチューブで画像を重ねる5

ピクチャーチューブを好きな場所にぺたぺたと貼り付けていきます。
レイヤーひとつにピクチャーチューブひとつを貼りつけていくと調整しやすいでしょう。

ちなみに、レイヤーの重ね順も変更することができます。
レイヤーパレットで移動させたいレイヤーを選択してから
ドラッグすると選択したレイヤーの移動が可能です。

また、ピクチャーチューブも画像同様に色や大きさ・位置などを調整できます。
色の置き換えは手順(5)の「マテリアルパレット」で、
大きさや位置の調整は手順(7)の「ピックツール」で行います。

6

(3)で自作したピクチャーチューブ「ひつじ」や(4)で追加したピクチャーチューブを好きなようにします。
コラージュも完成に近づいてきましたね。xMac激安通販店

posted by doubleruan at 11:35| Comment(0) | corel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PaintShop Pro X4写真編集 3

10.図形を描画し重ねていきましょう

このままでは少し寂しいので、色で塗りつぶした四角を描画してみたいと思います。

1

図形を描画し重ねていきましょう1

四角い図形を描くには「矩形ツール」で「矩形」を選択します。

2

図形を描画し重ねていきましょう2

図形の線と塗りつぶしの色を指定したいので、「マテリアルパレット」で前景色と背景色を好きな色に選択しておきます。

3

図形を描画し重ねていきましょう3

新しいラスターレイヤーを作成し、作成したレイヤー上に四角を描いていきます。
ここでは、オレンジやブラウンの色で色味を追加してみました。

4

完成イメージ

色味が加わって可愛らしくなりましたネ♪

11.文字を入れる

文字を入れるとおしゃれ度がぐぐーんとアップするので、コラージュの仕上げに文字を入れてみましょう。

1

文字を入れる1

「ピクチャーチューブ」で吹き出しの画像を貼り付けます。

2

文字を入れる2

文字を挿入するには「テキストツール」を選択します。

3

文字を入れる3

文字入れしたい場所にマウスを合わせ、文字を入力します。

4

文字を入れる4

フォント(書体)やサイズは画面上部のパレット、

5

文字を入れる5

文字色は「マテリアルパレット」の背景色で変更できます。

6

文字を入れる6

最後にすべてのレイヤーを結合します。
レイヤー>結合>すべて結合 を選ぶと、すべてのレイヤーが結合されます。

これでコラージュ画像が完成しました!

ページ先頭へ↑

line

12.ポストカードに印刷する

コラージュ画像が完成したらポストカードとして印刷し、
カタチで残しましょう!

1

ポストカードに印刷する1

コラージュ画像はがき用紙に印刷したいので、ファイル>印刷 を選択します。

2

ポストカードに印刷する2

「印刷」画面で「サイズと位置」の「ページに合わせる」を選択し、
「プロパティ」をクリックします。

3

ポストカードに印刷する3

プリンターの種類によって設定は異なりますが、共通する項目として「用紙サイズ」をはがき、「印刷の向き」を「縦」に設定します。
「フチなし」機能がある場合は有効にします。

4

プリンターに用紙をセットします。
「印刷」画面で「印刷」をクリックして印刷を実行します。

5

ポストカード完成

ポストカードの完成です!

ページ先頭へ↑

line

iPhoneケースを作ってみよう!

印刷時に印刷サイズを調整すれば、iPhoneケースも作れますよ!

まずは、iPhoneケースとラベル用紙(はがきサイズ)をご準備ください。
iPhoneケースは、プラスチック製などの表面がツルツルしているものが
ラベルを貼り付けやすいのでオススメです。

1

iPhoneケースを作ってみよう!1

まず、「印刷」画面で「サイズと位置」の「ページの中央」を選択します。
次に「幅」「高さ」を調整します。

2

定規でiPhoneの幅と高さを測り、入力します。 ちなみに、iPhone4 ⁄ 4sですとおおよそ幅57mm×高さ115mmになりますが、 今回作成したコラージュ画像ですとケースサイズをはみ出してしまうので ご了承ください。

ポイント

ピッタリサイズで作りたい場合、手順(5)の「キャンバスサイズ」設定で「縦横比率」を0.495に設定してからコラージュ画像を編集・作成すると良いでしょう。

3

幅と高さが入力できたらプリンターに用紙をセットし、手順(12)と同じくはがきサイズで印刷します。※ラベル用紙の用紙設定に従って印刷設定を行なって下さい。

4

iPhoneケースを作ってみよう!4

印刷したラベル用紙の上からiPhoneケースを重ね、ペンでなぞって型取りします。
型取りができたらハサミやカッターで切り取ります。

5

iPhoneケースを作ってみよう!5

最後はケースに貼りあわせて完成です!
世界にひとつだけのオリジナルiPhoneケースが出来上がりましたネ♪

「ゆるかわコラージュレッスン」は以上になりますが
いかがでしたか?

楽しく作成しているうちに、PaintShop Pro X4の操作も
覚えて頂けたのではなかと思います^^

ここでお伝えした操作を覚えれば写真をより楽しむことが出来ますので、
ぜひぜひ色々なものを作成してみてくださいネ♪
xMac激安通販店

posted by doubleruan at 11:33| Comment(0) | corel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Photoshopのショートカットキー講座-1.ブラシ 消しゴム 塗りつぶし

Photoshopのショートカットキー講座-1.ブラシ/消しゴム/塗りつぶし

マウスやペンタブレットでプルダウンメニューやツールバーをクリックする代わりに、キーボードのキー入力によって一瞬でコマンド選択ができる「ショートカットキー」。そんな便利なショートカットキーが画像編集ソフト「Photoshop」にも多数設定されています。

しかし、「(ショートカットキーの)存在は知っているけどあまり使ったことがない……」、「数が多すぎてどれから覚えればいいのか分からない……」、「メールのコピーペーストくらいなら使うけど、Photoshopでは使っていない……」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

何を隠そう、私もそのひとり。日頃Photoshopを使ってイラストを描いていますが、ショートカットキーは全く使っていませんでした。しかしショートカットキーを使うのと使わないのでは、作業効率が大きく変わってきます。一度覚えてしまえば、グッと作業時間を短縮することができ、利き手にかかる負担も減らす事ができます。

ショートカットキーをしっかり身に付けたい……。

というわけで……!

駆け出しイラストレーターのわたくしのでこが、本連載を通じて、Photoshopのショートカットキーをイチから学んでいきたいと思います! 私が実際に使ってみて便利だと感じたものから紹介していきますので、ひとつずつ一緒に覚えていきましょう。

では早速、本日のショートカットのご紹介です。

今日のショートカット
「B」ブラシ/「E」消しゴム/「G」塗りつぶし

お絵描きの基本といったらブラシ、消しゴム、バケツ(塗りつぶし)ツール。これらのショートカットは簡単で、それぞれアルファベットのキーをひとつ押すだけです。このキーを覚えておけば、毎回アイコンをクリックしなくても、ツールを即座に切り替える事が可能。BはブラシのB、Eは消しゴム(Eraser)のEなので覚えやすいですね。

ぜひ今日から使ってみて下さい♪

アドビ システムズでは、画像編集ソフト「Adobe Photoshop」の次期バージョンとなる「Adobe Photoshop CS6」のパブリックベータ版(英語版/日本語版)を公開しています。同社のラボサイト「Adobe Labs」にて無料でダウンロードできるので、こちらも合わせて使ってみて下さい。

※本連載ではPhotoshop CS5/CS6(パブリックベータ版)を用いて動作を検証しています。



Adobe 製品 、Windows製品取扱店まで。

posted by doubleruan at 11:27| Comment(0) | photoshop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Office 2010の最安価格 !Office 2010の価格比較




マイクロオフィス プロフェッショナル アカデミック 2010が口コミなどで話題になっていますが、Microsoft Office Professional 2010の安い価格情報などをチェックしている人も少なくないでしょう。

ここでは、話題のMicrosoft Office Professional 2010の詳しい情報をお届けしたいと思います!!

マイクロオフィスプロフェッショナル 2010は、オフィス2010 は、 Office 2007 の特長である新しいユーザー インターフェースの採用や、グラフィック機能の大幅な強化などを引き継ぎながら、操作性やパフォーマンスをさらに向上しています。

PC、ブラウザー、携帯電話(Windows phone)の 3 つのプラットフォームに対応したことが特長で、Office がいつでも使いたい時に使えてより使いやすくなっているんですね。

ちなみに、Office Professional 2010 ダウンロード版 ジャストシステムをついでに買う人も多いようです。

Microsoft Office Professional Academic 2010の激安価格やレビューなどの情報はコチラをご覧ください。


⇒Microsoft Office Professional 2010のレビューはこちら


⇒オフィス総合ソフトに関連する商品の価格を比較するならこちら
ラベル:office
posted by doubleruan at 11:19| Comment(0) | office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。