2012年03月27日

価格激安|ソフトウェア通販店 AUTOCAD 2012価格

310-504-large.jpg

最新バージョン「AutoCAD2012」では、以下などの機能強化が行われています。

2D、3Dの配列複写をパラメータを調整で簡単に行うことができる自動調整配列機能を搭載。 
窓や梁などの配列オブジェクトを、間隔、個数、全体長さなどのパラメータを使用して、3D空間に配列複写ができます。
2つの曲線を、接線、スムーズのオプションで連続したスプラインとして作成するブレンドツール。
コマンドラインのオートコンプリート機能で、コマンドの入力が便利に。
DWGファイルをWebやモバイル機器で参照/編集できるAutoCAD WSにAutoCAD 2012からDWGファイルを直接アップロードができます。
Autodesk Content Explorerで、オブジェクトや属性情報を条件にしてDWGファイルを素早く検索ができます。
Autodesk Exchangeで、ヒント、チュートリアル、動画のスタートアップ ガイド、プラグインなどの情報が統合して提供されます。
重複または不要なジオメトリを削除して図面をクリーンアップすることで、オブジェクト数が多い図面のパフォーマンスを改善できます。
ユーザ座標系を示すUCSアイコンを直接操作できます。
作図領域で、ビュー/ビューポート/表示スタイルの設定ができる表示コントロールが追加されました。
SolidWorks、Pro/ENGINEER、CATIA、Rhino、NX などの3DモデルデータをDWGファイルの中に読み込み、AutoCAD、Autodesk Inventorで作成したモデルと3Dモデルを作成できます。
多機能グリップ機能が強化され、線分、円弧、楕円弧、寸法、マルチ引出線、3D 面、エッジ、頂点など多くの AutoCADオブジェクトの編集ができるようになりました。
AUTOCAD 2012は、お求めやすい新価格!
posted by doubleruan at 18:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Adobeアドビ CS 5.5 Design Premium 安く買える方法?紹介

b8fa2764.jpg
激安販売チャンペーン中、アドビ正規版です、

Adodeアドビ社ソフトダウンロード版販売サイト
Adobeのソフトのダウンロード販売について。
アドビ製品は ESD(ダウンロード販売)で購入することもできます。
(ダウンロード販売)なら、パッケージ販売に比べて、
配送料や時間を節約することができます。

InDesign CS5.5でデジタルパブリッシング向けコンテンツを直接作成。
Adobe Digital Publishing Suiteとの連携により、様々なデバイスへ配信(New)
アドビアクロバット テン プロ ウィンドーズ
AdobeR CS 5.5 Design Premiumは、

▼HTML5やCSS3などの最新トレンドに対応したWebサイトを効率的に制作(New)
▼AndoroidやiOS向けに、魅力的なインタラクティブコンテンツを制作(New)
▼革新的な画像編集と合成、さらに3D機能を搭載したPhotoshop CS5 Extended
▼Illustrator CS5で、遠近法を用いた描画やリアルな手描きタッチのペイントを実現


■Adobe InDesign CS5.5
■Adobe Photoshop CS5 Extended
■Adobe Illustrator CS5

『Adobe Creative Suite 5.5 Design Premium』の収録内容
■Adobe Flash Professional CS5.5
■Adobe Flash Catalyst CS5.5
■Adobe Dreamweaver CS5.5
■Adobe Fireworks CS5
■Adobe Acrobat X Pro
+Adobe Bridge CS5
Adobe Device Central CS5.5
CS Liveオンラインサービスが利用可能

価格ダウンロード版 Adobe CS 5.5 Design Premium を探す (¥5000 前後)(Macintosh版とWindows版)
価格ダウンロード版 Adobe CS 5.5 Master Collectionを探す (¥7000 前後
posted by doubleruan at 15:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。